PR
TOP > マンガ・アニメ > 男の美学 「孤独のグルメ」

男の美学 「孤独のグルメ」

以前から探していた谷口ジロー/久住昌之コンビのマンガ「孤独のグルメ」の文庫本【AA】」(中古)を190円で購入。中古・新品問わず、近所の店では全く見あたらなかったので、諦めてネットで新品を買おうとしていたところでした。ナイスタイミング。

タイトルに「グルメ」とついてるものの、美味しんぼのような高級料理や高級食材を用いたものではなく、下町の人々に親しまれている“常食”を求め、実際に存在する各地の食堂を訪れるという、はっきり言って地味なマンガ。だが、それが良い。

食べながらしゃべるな
コメントがおかしい井の頭五郎さん


作中では僕の地元の名物「焼きまんじゅう」もピックアップ。紹介元を高崎としていますが、高崎のみならず、群馬県内であればだいたいどこでも食べられます。
個人的には「焼きまんじゅう」よりも「ソースカツ丼」を是非取り上げてもらいたいですね。

「焼きまんじゅう」ほどではないにしろ、結構勘違いされやすい「ソースカツ丼」。東京でソースカツ丼というと、ご飯の上にキャベツを敷いたカツが乗り、その上からソースがかかっているものがほとんどですが、そんなものはナンセンス。
群馬のソースカツ丼は衣自体にソースが染み込んでおり、キャベツなんてものは一切なし。実にシンプルな一品です。


僕がオススメするのは、地元にある食堂のソースカツ丼。

魅惑の「ソースカツ丼」
写真では上手く伝えきれないもどかしさ

衣がカリカリで、肉は柔らかく、前歯で楽に噛み切れる。ご飯と甘酸っぱいソースのハーモニーが絶妙な一品。今までいろんなところでソースカツ丼を食べてきましたが、ここを超えるソースカツ丼には未だ出会ったことがないほど。

話を聞いたところ、老夫婦が二人で経営している店なのに、ご主人が職人なので料理に関してはおかみさんには一切触れさせず、ご主人一人で作るという気合の入りよう。もちろん、パン粉は全て食パンから作っています。

ここはソースカツ丼のみならず、タンメンも美味しいのですが、どうやらハンバーグもなかなか美味しいとのことです。次訪れた際は是非、ハンバーグを食べてみようと思います。


ちなみに、作中ではいろいろなものを食べてますが、他の食べ物に比べて焼きまんじゅうにはなぜか辛辣です。だったら取り上げなければいいのに。
ホント、五郎さんには焼きまんじゅうではなくソースカツ丼を食べてさせて欲しかった…。 ソースカツ丼は本当におすすめです。
デイリーの方もなかなかの思いの入れがあるように、群馬県人はソースカツ丼については一家言ありそうですね。

ちなみに、上記のお店は99%出前で成り立っており(おかみ談)、出前範囲は短いものの、何世代にも亘って常連が続くので、まさしく“知る人ぞ知る名店”の趣。


前述の通り、99%が出前なので、店は狭くこ汚い。営業中かどうかはのれんではなく、おかもち付きのバイクが停まっているかで判断するとのこと(おかみ談)。

本来サンプルが並ぶガラスケースには“金のなる木”が飾ってあるので、一見、“一見さんお断り”のような雰囲気ですが、中に入るとものすごくアットホームに出迎えてくれます。

っていうか、数年ぶりに訪れた時はさすがの僕も足を踏み入れがたかったので、一見さんはなかなか厳しいかもしれないです。
でも、オススメ。
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます