PR
TOP > 【ゲーム】 報告 > 珠玉の傑作「カエルの為に鐘は鳴る」

珠玉の傑作「カエルの為に鐘は鳴る」

通勤中の車内が唯一のFF3タイムなのですが、ようやく“アムル”に到着。ゴールドルによって鎖に繋がれてた飛空艇を見た時、「十数年前、確かにここに訪れた」と感慨深い気持ちになりました。
ファミコン版FF3でプレイしたのはここまで。これより先は僕にとって未知の領域となります。

ITmedia +D Gamesでおすすめしていた「バイキング」もなかなか使えそうですが、ウチの特攻隊長は初期ジョブ「戦士」のルーネスくん。
ずば抜けた彼の攻撃力は、現時点最強黒魔法「ブリザガ」を凌駕し、そこらのザコは一撃です。


さて、そんなFF3と現在同時プレイ中の「カエルの為に鐘は鳴る」の紹介です。
ご存知「カエルの為に鐘は鳴る」
丸い頭の地味な方が主人公

以前、少しだけ触れましたが、発売は驚くことにFF3登場から2年後の1992年。なんだかんだで14年も前というのがオドロキです。

内容はというと、「人間」「カエル」「ヘビ」と変身し、それぞれの能力を駆使して進む若干パズル要素の入った冒険アクションアドベンチャー。
単発のゲームでありながら、今も根強いファンが多い事から、その完成度の高さを窺い知ることができます。


僕が思うに、
 ・単純だけど、小気味良い操作感
 ・サクサク進むストーリー
 ・単調になり過ぎない程度のパズル要素
 ・ストーリーが進めば自ずと強くなるレベルアップ不要な強化システム
が万人に受け入れられた要因ではないでしょうか。

個人的には、「敵に捕らわれたお姫様を救出」という目的に向かって突き進む熱血(アホ)王子の主人公が、その過程で知らず知らずのうちに周りの村も救っていたというストーリーの絡みが好きです。


また、この作品では意外な人が登場しています。
例えば、
埋蔵金を発掘する糸井さん
今の子供は何のことを言っているかわからないと思いますが、明らかにこの人です。
あまり知られていませんが、「ゲームボーイ」の名付け親ですね。

その他、こんな人まで。
ボク「マーシー」。


     !?


ネ申


ま、マーシー??
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます