PR
TOP > ハード関連 > 「Power Mate」を導入したらPC作業が快適になった

「Power Mate」を導入したらPC作業が快適になった

img712_01.jpg


使い続けたiPhoe5Sに機種変してからちょうど丸2年経ち、今更ながらようやくiPhone6Sに機種変をして画面がちょっとだけ大きくなったことに伴い、ファイルの閲覧環境を整えたところ、だいぶ使い勝手が良くなりました。
そこで、ファイルのベースをNASに集約しようとファイルの整理を始めたところ、なぜかNAS内のフォルダを消すことができず、権限変更してもやっぱり消せません。

いろいろと弄っていた結果、どうもフォルダ内ファイルを階層ごとに消してあげるとフォルダも消せることを発見。フォルダを分け入っては、地道にチマチマとフォルダを開いて Ctrl+A → Shift+DEL を繰り返し続けてましたが、「何かにキーの割当ができれば楽できる!」と思いつき、12年くらい前に買った「Power Mate」を思い出して久しぶりに使ってみたところ、これがめっちゃ便利!




調べてみたところ、デザインも変わらず未だ現役で販売されているらしく、その商品力の高さが伺いしれます。そのおかげで、XP&VIST用ですがユーティリティも公開されてました。Windows7でも問題なく使用できます。


img712_02.jpg


各アクションにそれぞれの動作を割り当てることができ、今回は
 右回し … Ctrl+A (ファイル全選択)
 押す  … Shift+Del (ファイル削除)
 長押し … Enter (決定)
とすることにより、「クルっ、トン、トーン」とテンポよく削除することができました。

ちなみに、割り当てられる動作はキーだけなく、マウスクリックやiTunesのコントロール、ファイルオープン、電源・音量のコントロールもできますし、アプリケーションごとに異なった動作を割り当てることが可能です。


さて、これにより大きな躍進を遂げたかのように見えましたが、過去に残したメールのバックアップファイルたちによって行く手を遮られました。他のフォルダ群と異なり、階層も深く、あまりに多岐に渡るため、心が折れたのです。

もうこれ以上はこの方法では進めることができません。そこで、改めて別の方法を模索したところ、一度試してできなかったはずの方法により見事消すことができました!


ファイルを消さないと消せないNASのディレクトリを消す方法


スタートメニューより「コマンドプロンプト」を開き、

rd /s "N:\(フォルダ名)"

これだけです。 まさか、こんな簡単な方法であっさり解決するとは思いませんでした。
削除に費やしたあの労働時間を返して欲しいところですが、久ぶりに日の目を見ることができた「PowerMate」と、その利便性を再認識できたことだし、良かったとします。
関連記事

この記事へのコメント

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます