PR
TOP > 雑記 > 宇宙博2014とあのゲームの親和性

宇宙博2014とあのゲームの親和性

img694_01.jpg


皆さん、どのロケットが好きですか?
僕は断然ペンシルロケット。
日本の宇宙開発の父、糸川博士が作ったロケットです。

さて、7月から開催中の「宇宙博2014」も明後日で閉幕。
宇宙大好きな僕は開幕3日目くらいに行きましたが、思ったより空いていたので助かった反面、
イベントの幸先に不安を覚えたものです。

今回はJAXAとNASAの全面協力の元、日米露、各国の宇宙開発資料が展示されているうえ、
どれも撮影OKというソーシャル時代にご理解いただいた大変嬉しいサービスぶり。
折角なので、数多の激写のなかより厳選した一部の展示をご紹介します。


まずは、僕の大好きな「ペンシルロケット」です。


img694_02.jpg


ペンシルロケットといえば、名作RPG「MOTHER」に出てくる2番目の主人公ロイドが開発し、
線路の上に立ちはだかっていた大岩を砕いたことでゲーム界では有名ですね。


img694_05.jpg


幼心に爆弾的なものなのかと思っていましたが、
それが違っていたことに気付いたのはつい最近のことでした。



お次は、国際宇宙ステーションの「きぼう」日本実験棟です。


img694_03.jpg


この愛らしい形、何かに見えてきますよね。





そう、MOTHER2に出てきた「タコ」です。


img694_04.jpg


MOTHERと宇宙、つながっている気がしますね。



もちろん、ロケットエンジンなんかも展示されているのですが、
これがもう、あれにしか見えない訳ですよ。
感の良い方なら、もうお気付きですよね。


img694_06.jpg





そう、「ビューン」です。


img694_07.jpg



また、NASAエリアに展示されていた格好良い宇宙服なんか、
ポーズがどうみても「スターマン」ですよね。


img694_08.jpg



さて、いろいろ見まわったあとは、お楽しみのお買い物タイム。
日本が打ち上げた衛星たちのイラストが書かれたスープマグや、
宇宙博のロゴをあしらった缶バッジなど、いろいろ買ってしまいましたが、
その中でもお気に入りがこれ。


img694_09.jpg


スペースインベーダーの20点ポスターと、アーケード仕様ポスターです。
さすがに、おみやげまではMOTHERと絡めることができませんでした…。



いまご紹介したのはほんの一部ですが、
ここまでMOTEHERと親和性が高いと思っていた人も少ないのではないでしょうか?
見どころ満点の「宇宙博2014」、宇宙好きも、MOTEHR好きも、そうでない人にも是非見てもらいたいですね。
関連記事

この記事へのコメント

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます