PR
TOP > スポンサー広告 > 「ブレイブリーデフォルト」の攻略本は表紙絵が良い!TOP > 【レトロ】 改造・分解 > 「ブレイブリーデフォルト」の攻略本は表紙絵が良い!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ブレイブリーデフォルト」の攻略本は表紙絵が良い!

img656_01.jpg


昨年スクエニから発売された「ブレイブリーデフォルト」は、
「ブレイブ」と呼ばれる“ターンの前借り"と、
「デフォルト」と呼ばれる“ターンの温存"という
2つのシステムを取り入れた、久しぶりの王道RPGです。

FFでお馴染みのクリスタルを中心に据えたストーリーと
FF5を彷彿とさせる「ジョブチェンジ」システム。
これだけでも本作の魅力的要素が満載なのですが、
それを更に後押しするのが吉田明彦氏が描くキャラクターです。



吉田明彦氏といえば、
「タクティクスオウガ」や「光の4戦士」などの
イラストを手掛けていることでお馴染みですが、
本作はムチムチ感を全面に押し出していて良いですね。

惜しむらくは、このイラストがゲーム中にほとんど活かされていないこと。
ソフトのパッケージも妖精なので、
このムチムチアニエスを拝めるのはこの本だけです。

というわけで、1700円定価の本が900円で売っていたので
さんざん悩んだ挙句、購入しました。


ゲーム本で購入を悩んだのは実に10数年ぶり。
その時は「ゼノギアス 設定資料集」でした。

当時、作品をプレイしたことはなかったものの、
表紙絵に惹かれ、見かけるたびに悩んでいましたが、
3500円という値段にあえなく断念。
それから10数年間、「買っておけばよかったかな…」と、
心の片隅に引っかかる程度には残っていました。

そんなこともあり、今回は思い切って購入することに。
まぁ、900円ですが。


肝心の中身はというと、情報も濃く、開発者インタビューもあり、
中身は充実していますが、肝心の吉田イラストがほとんど無いのと、
インタビューにネタバレが含まれるため、
ほとんど読むことができません。残念。

本作自体もプレイしていましたが、
サブシナリオ(=新ジョブ)が同時多発的に登場し、
「漏らさずストーリーを回収せねば!」
と意気込んだものの疲れて断念、といういつもの感じに落ち着いてますが、
作品自体は好きなので、そのうち続きをプレイするつもりです。


ちなみに、当時逡巡した挙句、
買わずにスルーした「ゼノギアス 設定資料集」はこちら。

img656_02.jpg


最近になって買ったんですけどね。
作品はその後購入しましたが、相変わらず未プレイです。
関連記事

この記事へのコメント

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。