PR
TOP > 【ゲーム】 買い物 > 81円で買ったKindle版「ゲームばっかりしてなさい。」がとても良かった!

81円で買ったKindle版「ゲームばっかりしてなさい。」がとても良かった!

img649_01.jpg


ファミ通で連載されていた浜村元編集長のコラムより、
子供との交流を中心としたエピソードを抜粋し、まとめられた本作品。

紙書籍として2007年に発売されたものが5年振りにKindle版として復活しましたが、
その価格がなんと81円!安い!

タイトルだけは知ってたものの、実際には手に取ることもなく、
「機会があれば読んでみなくもない」程度でしたが、この価格に惹かれ早速購入。
だもんで、期待値はそれほど高くなかったのですが、想像以上に内容が良い!
いや、感動しました。

副題にもあるとおり、息子さんが7歳の頃から始まるエピソードは12歳まで続きます。
漢字が読めず、お父さんに読みあげてもらいながらドラクエをプレイしていた息子。
そして成長し、生意気なクチを利くようになりながらも、
お父さんを立て、気遣い、先導してゲームを協力プレイするようになります。

この一冊の中で、子供から少年に変化する息子さんの様子と、
その息子に背中を見せ続けてきたお父さんの意地が垣間見え、
それは、まさしく親子の成長物語。

そのいずれのエピソードにも、息子さんに対する愛情、
そして、ゲームに対する敬愛の念が込められているのがわかります。


昔は漠然と「子供と一緒にゲームができたら楽しいだろうな」と思いながらも、
実際、ゲームは個人プレイ。
世界観に没頭している間は、我が子といえどもその邪魔はされたくありません。
また、対戦では接待ゲーム、本気を出せば子供がふてくされ、
思ってたほど子供とのプレイが面白くなかったり。

そんなリアルな実体験があるからこそ、
ここで描かれるゲームを通した親子関係を羨ましくも思ったりするのですが、
本の最後で、子供との、ゲームとの付き合い方を考えるきっかけとなったエピソードが登場します。
実は、浜村さんも最初は僕と同じだったんですね。


時にはおもしろく、時には思わずウルっとくるエピソードが満載の本作。
僕もゲーム好きとして、いろいろと考えされられる良いきっかけを与えてもらいました。
今度の日曜日には、子供を誘ってどうぶつの森でも一緒にプレイしようかな。
関連記事

この記事へのコメント

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます