PR
TOP > ネオジオ > ネオジオ携帯機「NEOGEO X」発売まであと1ヶ月

ネオジオ携帯機「NEOGEO X」発売まであと1ヶ月

img637_01.jpg


最近はネオジオネタを連投していものの、タイミングを逃してしまいブログで一切触れてこなかった「NEOGEO X」の発売も残すところちょうど1ヶ月となりました。

あまり情報を仕入れてなかったので詳しいことは知りませんでしたが、基本となる携帯機「NEOGEO X」、TV出力するための「NEOGEO X Station」、ジョイスティック「NEOGEO X Joystick」の3つがセットになったものが「NEOGEO X GOLD ENTERTAINMENT SYSTEM」になるのですね。

気になるタイトルは以下の通り。


 ・ファイヤースープレックス
 ・LEAGUE BOWLING
 ・龍虎の拳
 ・マジシャンロード
 ・ASO II -LAST GUARDIAN-
 ・メタルスラッグ
 ・ベースボールスターズ2
 ・MUTATION NATION
 ・CYBER LIP
 ・NAM 1975
 ・餓狼伝説
 ・餓狼伝説スペシャル
 ・PUZZLED
 ・リアルバウト餓狼伝説スペシャル
 ・THE KING OF FIGHTERS ’95
 ・真サムライスピリッツ 覇王丸地獄変
 ・キングオブザモンスターズ
 ・SUPER SIDEKICKS
 ・LAST RESORT
 ・ワールドヒーローズ パーフェクト

タイトルに一喜一憂してしまいそうですが、とはいえこれだけ入って19,900円は破格かもしれません。


初回限定版として「ニンジャマスターズ」を同梱、っていうのがよく分からなかったのですが、写真を見る限りダウンロードコンテンツカードみたいですね。
ということは今後はDLCでソフトを増やしていくのでしょうか。

ここに来て個人的にも世間的にもネオジオフィーバーが起こり、まだまだ「ネオジオは眠らない…」と言ったところでしょうか。
これからの動向がとても楽しみです。






ちなみに、今までのネオジオ熱の中でいろいろ見つけた情報を出す機会も無さそうなので、このタイミングでメモ。

MVS本体リスト
MVSまで手を出すのか判断に悩むところですが、買うことがあった際の参考として。
こう見るといろいろと出てるようですね。
初期に出たものは後期タイトルに対応していないようなので、買うとしたら後期MVSを狙ったほうが良さそう。

「NEO SUPER SNK MVS CONVERTOR」動作確認表
先日のエントリーで紹介した家庭用ネオジオでMVSカートリッジを使用できるようになるコンバーター「NEO SUPER SNK MVS CONVERTOR」の動作確認表。
コンバーター自体が黒カートリッジから水色カートリッジになり再現性は上がったようですが、ズームがあるタイトルについてはやはりズーム時に乱れが発生する様子。

MVSロムカセットの改造
ロムカセットの改造、ということはROMを吸い出してパッチを当てて、EPROMに書き込み直すのでしょうか。
それをできる環境があればUNIVERSE BIOSを載せたほうが早い気もしますが。
ファミコンのハックロムをカートリッジ化する際は、一部のピンでEPROMを再配線する必要があるのですが、ネオジオは不要なのですかね?
ピンアサインを調べてないのでよくわかりません。
関連記事

この記事へのコメント

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます