PR
TOP > スポンサー広告 > PICライター『PICkit2』用ZIFソケットの制作TOP > 【レトロ】 改造・分解 > PICライター『PICkit2』用ZIFソケットの制作

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PICライター『PICkit2』用ZIFソケットの制作

先日DVD-ROMドライブを交換したXbox360本体ですが、本体とダッシュボードのバージョンからJtag Hackが出来ることを知り、下調べをしていくなかでPICの書き込み環境が必要なことが分かりました。

PICライタといえば、以前RCDライターを制作しましたが、今回使うPIC18F2550の40ピンには対応していないため新たに買うことに。


調べた中で、秋月電子通商で販売されている『AKI-PICプログラマー Ver.4』ぐらいしか候補がなかったのですが、発売からだいぶ経っているうえその後新しいものが発売された様子もなく、このWindows7の時代においてパラレルポートを使用するなど、この先も一緒に戦えるのか不安がよぎります。

と思ったら、つい先日ちょうど知恵袋で同じような質問をされている人が居り、そこで「今買うなら『PICkit2』が良い」という情報を仕入れ、早速秋月電子通商へ行って購入。
このままではソケットが無いため直接書き込むことが出来ないとのことだったので、こちらのサイトを参考にしてZIFソケットを制作してみました。


掲載されていた配置図通りでも良かったのですが、取り回し次第でユニバーサル基板の穴に収まると判断し、再度書き起こし。
若干重なるところが増え取り回しが面倒になりましたが、市販されている18×28穴に収まるよう配置できました。

pickit2_zif01.jpg


それを元に作成したのがこちら。

pickit2_zif03.jpg

今回は40ピンしか持ってないので、真ん中のコネクタで試しましたが、問題なく使えたのでまずは一安心。
使用するピン数によってソケットに設置する位置が異なるようなので、あとで印をつけて置いたほうが良さそうです。

pickit2_zif04.jpg


これでJtagHackで使用する素材が揃ったので、次回はいよいよXbox360本体にメスを入れたいと思います。
関連記事

この記事へのコメント

- ツボック - 2011年07月17日 07:46:20

おはようございます、ツボックです。
私もJTAGに一時期挑戦しようかと思いマルツで
部品を揃えましたよ。

- ゆーすけ - 2011年07月17日 13:21:31

おぉ!どの基板でどちら(LPT、USB)で試しましたか??
今回記事をアップした通りですが、USB版で見事に玉砕しましたw
今回の記事をまとめてからであれば、もう少しうまくいきそうでしたが、すでに気力が…。

簡単そうなのでLPT版で試してみようかと思っていますw

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。