PR
TOP > スポンサー広告 > マッパー1[MMC1]EPROMカートリッジの起動率問題が解決!TOP > 【レトロ】 改造・分解 > マッパー1[MMC1]EPROMカートリッジの起動率問題が解決!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッパー1[MMC1]EPROMカートリッジの起動率問題が解決!

以前作ったマッパー1[MMC1]の『VS.マリオ』EPROMカートリッジですが、なぜか起動率が異様に低く、10回以上電源を入れ直しても画面が真っ黒なまま起動しないこともしばしば。
同様に作ったマッパー4[MMC3]の『マリオ2』は一発で起動するのに…。

配線に問題があるのかと再度作り直してもダメ。
原因がわからずそれからずっと放置していましたが、ばくてんさんの過去記事の中で

 マッパー3の場合は、基板にあるダイオードを外してしまわないと、正常に表示されなかったので外して下さい

とあり、マッパー1と3の違いはあれどダメ元で……と早速取り外すことに。
基板右上にあるD2と書かれたダイオードを外し、抵抗の足の切れ端などでショート。

vsmario_d.jpg


これでどうだ……。

・・・
………出来た!!

vsSMB_mmc1.jpg


早ければ1、2回で起動するほど目に見えて起動率がアップ!
映らない時も画面が青く表示されたりと、明らかに改善されています。
マッパー1とマッパー3のEPROMカートリッジを製作する際はダイオードに気をつけましょう。
関連記事

この記事へのコメント

- 鉄工 - 2011年02月12日 19:23:12

スタソルSPVerの時同じ問題になりましたが
自分はショートさせずにダイオード取り外した
ままでも大丈夫でした

因みにV3カセットを流用した
ファミベカセットの時も高確立でエラー出ましたが
全てのダイオードを取り外したら問題は解決しました
自作ソフトやハック系を実機化する時は
ダイオードは取り外した方が起動率は良いですね

- ゆーすけ - 2011年02月12日 20:24:57

“外してください = ショート”かと思っていましたが、外すだけで良いのですね。

同じマッパー1でもFlashカートリッジ(SNROM)を作った時は外さなくても正常に起動したので、自作ソフトというよりも、EPROMの電流云々かな…とは思ったのですが。
とはいえ、マッパー4はダイオード付きでも動いているんですけどねぇ。

ともあれ、外すだけで良いとわかれば、もう一個作った方も外してみます!

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。