PR
TOP > 【ゲーム】 報告 > “神谷スグル”完全復活!!

“神谷スグル”完全復活!!

ここ数日、今までまったく気にならなかった「キン肉マン マッスルグランプリMAX」がもの凄く気になってます。

「悪魔超人編」と「黄金のマスク編」を完全網羅!
M・U・S・C・L・E マッソー!!

というのも、「悪魔超人編」と「黄金のマスク編」の登場超人が全て登場するのに加え、前作で一番引っかかった“キン肉マンの声が元のアニメ通り”という事が一番の要因です。これはなによりも嬉しい。

前回は“大人の事情”で二世に登場するキン肉マンの声だったのですが、あれはどう聞いても「ピッコロ」としか……。今回は和解したのか、“神谷スグル”の登場で、やっと思い入れのあるキン肉マンを操作することができます。

また、隠し超人として「キン肉マンソルジャー」と「バリアフリーマン」が出るのですが、アニメを観た感じ、かなりトリッキーな「バリアフリーマン」がどこまで再現されているのか楽しみです。



さて、前回のエントリーで前作の「キン肉マンジェネレーションズ」をボロボロにこき下ろしましたが、あれはどうやら“プロレスゲーム”を“格闘ゲーム”と勘違いしたボクのミスです。スンずれぃしました。

確かに改めてプロレスゲームとしてプレイしてみると、「まぁ、ありかな」と思いました。思いましたが、一人でプレイし続けるのはやっぱりツライ。

その点、今作は“格闘ゲーム”仕様になっているので、動作もスピーディ。例えるなら「更にアクが強い“鉄拳”」といったところ。


うーん、迷うなぁ。



(追記)
発売されたので近くのゲームショップに寄ってみたのですが、新作だというのに扱いが(´・ω・`)ショボーン。
前回のドラゴンボールがまだ尾を引いているのでしょうか?
また、上記で「大人の事情」と書きましたが、前回は直接の原因じゃなかったのかもしれませんね。

ちなみに、声優(芸能界全般)は“仕事量”や“時間”ではなく、“一日拘束でいくら”という計算になります。つまり、一言だろうが、長セリフだろうがギャランティーは一緒。
PSP版「キン肉マン マッスルジェネレーションズ」では昔通りの声(神谷明)らしいので、今作の分と同時に録ったのかもしれませんね。



[参考]
キン肉マン マッスルグランプリMAX まとめページ
キン肉マン マッスルグランプリMAX 3本目(2ch)
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます