PR
TOP > スポンサー広告 > 1ASIC版『ゲームギア』のRGB出力化に挑戦(基板配線編)TOP > 【レトロ】 改造・分解 > 1ASIC版『ゲームギア』のRGB出力化に挑戦(基板配線編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1ASIC版『ゲームギア』のRGB出力化に挑戦(基板配線編)

「チップトランジスタの破損」と目に見えて壊れている箇所をなんとなくで修理し、無事直ったかと思いきや再び起動しなくなるものの、結局、その後は無事起動した前回。
今も元気に稼動中です。
そんな訳で、引き続きRGB出力化の為の基板作りに挑戦。

基板作りに関してはパーツの実装が終わった段階。
次は指示通り配線する作業です……が、結構メンドい。
すぐに気力が萎えてしまうので、ちょいちょいやっているうちに時間ばかり経過してしまいました。


RGB出力化基板の配線



まずは赤の線が引かれているウラ面。
gg_1asic_ura2.jpg

そして、ピンクと緑の線を配線するのですが、上記の配線図を見ると点が2つあり混乱していました。
分かれば大した事はないのですが、外側にある点のオモテ面から線を入れ、内側にある点(パーツに接するところ)へウラ面からはんだづけするのが正解。

それをオモテ面から見たものがこちら。
gg_1asic_omote2.jpg

線材の色は適当に使った為、指示の色とは異なりますが、まぁ分かれば良いので。

これを実際に組み込みゲームギアの基板へ接続すれば完了となりますが、このまま見本通りにゲームギアを使うか、適当なガワを使って据え置き型ゲームギアを作るかの検討で一端ストップ。
本音を言えば、これほど安定せず不安が残る本体に内蔵するのは如何なものか…というところですが、これについては明日解決しそうです。

尚、この改造についてはぽんRevさんがウォームアップを開始しましたが、そこで更なる不安要素が判明しました。


更なる不安要素



というのも、僕が集めたパーツとぽんRevさんが集めたパーツが微妙に違うのです。
その点を確認させてもらったところ、下記のようなコメントをいただきました。

あえてゆーすけさんの使ったパーツとの違いを書くと、抵抗の一部にパーツリスト通りの金属皮膜(1%誤差)を使っていること、それとインダクタ(10μ)があることですね。

な、なんだってー!!!
よく見たら、紹介したパーツリスト内に「Resistors(抵抗) TOL 1%」や「Inductor (rf choke) => 10uH」などの記載が!

以前、確かに「ご丁寧にもパーツリストが掲載されていたので、そちらを参考に部品を集め、いざ基板の製作に取りかかりました」と書きましたが、実はここで参考にしたのはトランジスタ『BC558』の代わりに『BC557』が使えるところのみであり、パーツリストがあることに気付かず、抵抗などのパーツは配置図から割り出していました。


ちなみに、Twitterで教えてもらったところによると、

・インダクターとは一般的に言う「コイル」のこと
・ゲームギアは電源のノイズがひどくてRGB用のアンプに影響を与えるので、電源ラインに10uH以上のコイルを入れる必要がある(ページ作者は22uHを入れている様子)

との事。

いろいろ心が折れそうな事が判明しましたが、とりあえずはせっかくここまで作ったのでまずは完成させたいと思います。

(追記)
ちなみに、ぽんRevさんから上記のコメントを頂いた時に「変に心配させたくなかったので動作確認前に書かないでおこうと思ったのですが」と温かいコメントを頂いております。
トライ&エラーなので、このくらいでは心は折れません!
関連記事

この記事へのコメント

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。