PR
TOP > スポンサー広告 > ディスクシステム本体のプロテクト解除方法TOP > ディスクシステム > ディスクシステム本体のプロテクト解除方法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディスクシステム本体のプロテクト解除方法

ディスクシステムには改造ツールなどの自作プログラムや違法コピーを動かせないよう、本体にプロテクトが掛けられています。
初期型がもてはやされているのは、どうやらこのテの縛りがないからのようですね。
今まで、訳も分からず「とりあえず初期型」みたいな感じで求めてました…。


さて、今やっている『FDSLOADR』も自作プログラムですので、プロテクトが掛かっていると動かすことができません。
初期型はノンプロテクトなのは知っていましたが、内蔵された基板に書かれた番号によってプロテクトが掛けられているかどうかがわかるとの事。

「開けて確認してみるか」と思ったところ、こちらのサイトで基板番号ごとの違いが書かれていました。
知ってしまえばなんてことはないのですが、プロテクトが掛けられていない「基板番号01~03」というのが“初期型”と呼ばれるものであり、外見の特徴は全て“初期型”と共通でした。

開けるまでもなくプロテクトが掛けられている事が確定しましたが、基板番号04と05でその対策方法が違うので、確認してみなくてはなりません。
と言う訳で、早速解体。

基板番号04と05のプロテクト解除方法



上部のガワを外し、電池BOXも取ると、その下に基板が見えます。

fds_kiban.jpg

どうやら、基板番号04で確定したようです。
さて、番号も確定しましたので、マカオさんの情報を参考にパターンカットを行います。


その前に、本体に掛けられているプロテクトとはどんなものなのかを調べてみました

 プロテクトの内容はドライブ内の基板でライト信号が送られたらカウントして
 1秒たったらシャットダウンする方式で、
 コレをパターンカットとバイバスを通して無効する方法があります。

なるほど。
と言うことは、マカオさんのサイトに掲載されている通りにやれば良さそう。

fds_cut04.jpg


基板番号05の方は若干面倒そうですが、04はあっさり完了。
とりあえず終了したものの、成功したのか確認する術がないので、ひとまずはここで終了です。

これで、『FDSLOADR』が動けば良いのですが…。
関連記事

この記事へのコメント

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。