PR
TOP > 【ゲーム】 情報 > “E3 2010”にて『ニンテンドー3DS』がお披露目

“E3 2010”にて『ニンテンドー3DS』がお披露目

16日のAM1:00よりUstreamで配信された『E3(Electronic Entertainment Expo)』はご覧になったでしょうか?
僕はと言えば、E3が始まるのをTwitterで知り、帰宅して人心地つく頃には既に開始数分前。
始まってから少し経ってから観はじめたものの、翌日仕事があるのですぐ寝ましたが。

僕が観た時はWiiモーションプラスを使った『ゼルダの伝説』の新作発表の最中。
今回は原点回帰(といってもスーファミ版だけど)した作品となっており、ここ最近ハードルが上がった“リアルゼルダ”を払拭するかのようなものでした。これは楽しみ!

初っぱなからおちゃめな宮本氏が登場しTL上を賑わせていたものの、うっかり見逃して悔しい思いをしましたが、任天堂のサイトでE3の様子を観ることができるので、まだ観ていない人は是非みてください。


そして、今回の目玉はなんと言っても『ニンテンドー3DS』。

ニンテンドー3DS

“3DS”は仮称かと思いましたが、どうも決定っぽいですね。

細かいところはよくわかりませんが、大きな特徴は“裸眼で3D立体視ができる”ところ。
最近は映画、テレビと3D化の波が押し寄せてきましたが、任天堂は15年前から3Dに向かっていました

使い古されたであろう冗談はともかく、「ハイスペックな性能を駆使した魅せ方ではなく、ハードを使った新しい魅せ方」というのがいかにも任天堂らしく、“横井イズム”の血脈が途絶えることなく伝わっているようで、個人的にもついついテンションが上がってしまいます。

その他、Wiiで付加された“HOMEボタン”や、ニンテンドー64からお馴染み“アナログスティック”が付いたりと、これまた興味津々。
宮本氏の口から「『(時の)オカリナ』のハイラル平原をどうしても3Dで見てみたかった。」とまさにユーザー(僕)の意見を代弁するかのような嬉しい発言が出たりと大盛り上がりでした。


ちなみに、今回マイクロソフトは新型Xbox360の『Xbox 360 250GB』を発表しました。

Xbox 360 250GB

っていうか、その名前わかりにくい…。
見た目もさることながら、大きく変わったのは電源の大きさ、そしてファンの騒音。
ゲーム機としてはどうなのでしょうか?
コントローラを使わないゲームシステム“Kinect”っていうのも、既にSEGAが11年前に通った道です。微妙に違いますが。

まぁ、先日PS3を買ったばかりだし、いい加減、次世代ゲーム機抗争は疲れました。
僕はこの「殺し合いの螺旋」から降りさせてもらいます…。
関連記事

この記事へのコメント

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます