PR
TOP > 雑記 > 噂の『はんだづけカフェ』に行ってきた

噂の『はんだづけカフェ』に行ってきた

秋葉原に『はんだづけカフェ』というものがオープンするという情報を聞きつけ、思いを巡らせることしばし。
事前に仕入れた情報では、“一時間100円くらいの低料金で、はんだづけ作業ができるカフェ”という漠然としたもののみ。
「これはオープンしたら行かねば!」と思っているうちに5月になり、とうとうオープンしたとの事。
そんな訳で、噂の『はんだづけカフェ』へ行ってみました。


事前情報はそんなものだったので、場所も「秋葉原の学校っぽい建物があった辺り」という曖昧な記憶で向かいましたが、それらしい建物が見つかりません。
その学校なのかと思いつつも、外から見える1階部分には明らかに専門学校生が課題で作ったと思われる何かの展示物か飾られていて、「ここだ!」と確証できるものがありません。

途方に暮れつつも改めてネットで住所を確認し、よくよく見ると、そこには「3331 Arts Chiyoda #307」の文字が。
どうやら、『はんだづけカフェ』はその学校の3階にあることが判明しました。


とは言え、外観は明らかに学校。
しかも、展示スペースは何かの専門学校っぽいし……などと逡巡してましたが、意を決して堂々と正面玄関から突入。

中に入ると、先程、専門学校生作品と思った展示物がお出迎え。

3331 Arts Chiyoda

アート作品でした…。

学校の様相をそのまま残している為、廊下を土足で歩くことに若干のためらいを感じながらも3階へ。
そして、また入り口で逡巡する事に。


教室の一室を使用したそのスペースは、『はんだづけカフェ』と書いてあるものの、誰もはんだごてを握っていないばかりか、みんな首からネームプレートを下げ、全員が客なのか店員なのか指導員なのかわかりません。
せっかく来たのだからと二度目の意を決し中へ。

そこで聞いて判明したのが、

 ・料金は無料
 ・『はんだづけカフェ』だけど、はんだづけをしなくても良いし、カフェでもない
 ・本などもあるので、各自思い思いに過ごす

という、『はんだづけカフェ』の根底を覆すものばかり。
とりあえず、入室の際に会員証に記入し、首からぶら下げ、簡単な説明を聞き、難なく入店(?)しました。

はんだづけカフェ会員証


あとは聞いていた通り、思い思いに過ごします。
うーん、不思議な空間だ。

そうこうしているうちに、先客の方が面白いものを見せてくれました。

Arduinを使ったフラッシャー

パーツは簡易的なものを使っているけれど、これは正しく僕がやろうとしている『ナイトライダー LEDフラッシャー』!
実際のプログラムも見せてくれたのですが、10数行程度の簡単なC言語。

そんなもので出来るのか!と驚いていると、どうもこれは写真右側の『Arduino(アルディノ)』を使ったものであり、これを使うとこのようなものも簡単に作れるとの事。
しかも、PC上で編集した内容は一瞬でROMに書き込まれ、動作確認がすぐに行えるという大変便利なものでした。

そういったものを、『はんだづけカフェ』に併設されている『スイッチサイエンス』で扱っており、入金すればこちらで受け取れる(直販はしていない)という事を教えて貰いました。


これは熱い!この商品もこのスペースも僕にうってつけ。
『カメレオンUSB』の自作に半失敗し、『ナイトライダー LEDフラッシャー』もアセンブラで頓挫したのも、今回来たことでまたやり直せそうな気がしてきました。

惜しむらくは、店内BGM等もないので、思い思いに過ごしすぎると部屋内がシーンとすることと、U-Streamで配信されているので、いろいろと気が抜けないことでしょうか。

なんにしても、次回こそは自作キット一式を持参し、目的を持って再び挑みたいです。
関連記事

この記事へのコメント

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます