PR
TOP > 【ゲーム】 報告 > 昔のゲーム雑誌をサルベージ

昔のゲーム雑誌をサルベージ

実家の書棚を漁っていたら懐かしいものが出てきました。
せっかくなのでアップします。

まずは、今でも大人気『ファミ通』の前進、1992~94年の『ファミコン通信』。

ファミコン通信


大人気『魔界村』からのスピンオフ、昔大好きだった『レッドアリーマー』。
今では考えられないくらい残念なデザインなのは時代なのでしょうか?

ファミコン通信 広告2


パッドといえば“連射”!連射といえばハドソンですね。
『ジョイカード スリーエス サンスイバージョン』。
ジョイカードは知ってましたが、これは初めて見ました。
それにしても、これは誰でしょうか?

ファミコン通信 広告1


続いて、今は無き『ファミリーコンピュータマガジン』です。
当時はファミ通よりもファミマガの方が人気があったと思います。
僕もご多分に漏れず、ファミマガの方をよく買っていました。

左下の表紙がないのが1987年、他は1990~94年になります。

ファミリーコンピュータマガジン


1987年当時の特集一覧。『燃えろ!!プロ野球』が巻頭。
今でこそ、「バントでホームラン」とバカゲー扱いされていますが、あの当時、ファミコンから声が出てきたことに感動しました。

ファミリーコンピュータマガジン 記事1


上記タイトルより『アテナ』の特集記事。
『キング・オブ・ファイターズ』シリーズでお馴染みのアレです。

ファミリーコンピュータマガジン 記事2


『SNKプレイモア』になるずっと前のSNKの広告。
「怒チーム」のラルフとクラークも写ってますが、全然面影がありません。

ファミリーコンピュータマガジン 広告2


大人気『ドラクエ2』の見開き広告。
爆弾ふきだしには「爆発的売れゆき!200万本まぢか!FC史上最強のRPGだ!」と書いてあります。

ファミリーコンピュータマガジン 広告3


水鉄砲で戦う『所さんのまもるもせめるも』。
所テイストが満載。

ファミリーコンピュータマガジン 広告1


ちょうど23年前の「速報!ゲームベスト10」。23年前って…。

ファミリーコンピュータマガジン 記事3



続いて、上記『ファミマガ』の姉妹紙、1991~93年の『ゲームボーイマガジン』。
『ゲムマガ』とは呼んでなかったと思います。
もっと買っていたイメージでしたが、意外と5冊しかありませんでした。

ゲームボーイマガジン


コナミ『ハイパーボーイ』広告。あまり記憶にありません。

ゲームボーイマガジン 広告


『ロックマンワールド』の特集記事。
先日の写真の通り、ロックマンワールドは全作持っていました。

ゲームボーイマガジン 記事



『Vジャンプ緊急増刊 FF6』の特集本。
このころのVジャンプは攻略らしい攻略があまりなかった気が。

Vジャンプ緊急増刊 FF6


その中から「モンスターグラフィック担当 野村哲也さん」。
次のナンバリングタイトルにてキャラクターデザインを担当し、その後アレな感じになっていきます。

モンスターグラフィック担当 野村哲也さん


その他、『Vジャンプ』や初めて買ったPC雑誌の『Oh!FM-TOWNS』などありましたが、それはまた別の機会に。
関連記事

この記事へのコメント

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます