PR
TOP > スポンサー広告 > Xbox360のゲームディスク吸い出し(リトライ)TOP > 【X360】 改造・その他 > Xbox360のゲームディスク吸い出し(リトライ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xbox360のゲームディスク吸い出し(リトライ)

久々にXbox360のゲームを吸い出そうと、自分の過去記事を参考に再度行ってみたものの、吸い出し後のステルスチェックで「PFI Sector」に×が付いて“Fail(失敗)”になってしまい、再度いろいろと探してみました。


まず、あれから『Xbox Backup Creator』がバージョンアップしたらしく、v2.8(Build:0275)→ v2.9(Build:0306)になっていたので、早速ダウンロード

どのように変わったかの詳細は付属のReadme.txtを参照してもらうとして、以前との大きな違いは“Stealth Check”が無くなった事。
代わりに『agbx360』を使うように書かれています。
という訳で、『Xbox Backup Creator』を使ってリッピング開始。使い方は以前と同じです。


そして、ステルスチェックには先程ダウンロードした『agbx360』を使用。
使い方はJunk Junky's Squareさんの記事を見てもらえば分かる通り、
 インストール → 起動 → 「フォルダマーク」をクリックし、チェックするISOを選択 → 下方「Launch」をクリック
のみ。

すると、DOS画面が起動し、あっという間にステルスチェック完了。

 Stealth check passed!

と表示されれば晴れてステルスチェックをパス出来ることがわかります。

xbox360_StealthCheck.jpg

ちなみに、Stealth check passed!の上段メッセージで、「このソフトはwave4でixtreme1.51、1.6、1.61、それ以降を要求している」事がわかるようですが、それが意味しているところはよくわかりません。

(追記)
“wave4”について言及しているブログがあったのでメモ。
abgx360の次期バージョンとXbox360のwave4
関連記事

この記事へのコメント

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。