PR
TOP > スポンサー広告 > スーファミの塗装に挑戦(サーフェイサー編)TOP > 【レトロ】 改造・分解 > スーファミの塗装に挑戦(サーフェイサー編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーファミの塗装に挑戦(サーフェイサー編)

先日洗浄したスーファミ本体の黄ばみはキッチンハイターに浸け置きしても取れるものではありません。
仕方がないので、本体色を変えようと思い、とりあえずサーフェイサーを塗る事に。

塗装について詳しくは分かりませんが、あまりない知識で整理すると、

 ・塗装の前には対象物をよく洗い、完全に乾かせる。
 ・色の発色をよくする為、本塗りの前にサーフェイサー(下地)を塗る。
 ・サーフェイサーには白とグレーがある。
 ・仕上げを白や黄色などの明るめの色にするには白のサーフェイサーを、濃いめの色にはグレーを塗る。
 ・塗りの際は、薄塗りを数度行う(一気に塗ろうとしない)。
 ・スプレー缶使用時は出始めの圧力が異なる為、空吹きをした流れで塗装する。

などなど。

とりあえず、失敗しても目立たない背面へサーフェイサーを軽く散布してみましたが、思った以上に良い!
下地で軽く塗っただけなのに、新品になったかの様な色合いになりました。

写真ではわかりにくいが、まるで新品のようなキレイさ
写真ではわかりにくいが、まるで新品のようなキレイさ

ここから更にサーフェイサーを二度程吹いて、そこから数度に分けて塗装。
そこからコンパウンド(研磨剤)で「細目→仕上げ目」と段々目を細かくして磨いたり磨かなかったり。


ちなみに、トップコート(仕上げの表面コート剤)を吹こうと思いましたが、こちらは扱いが難しく、使用温度に気をつけないと透明どころか逆に白くなる場合があるということで、使用を断念しました。
デカール(シール)を張った後のでこぼこ感を無くす為には必須とのことなので、場合によっては挑戦せざるを得ませんが。

あとはこれがいつ完成するやら。そもそも塗装できる環境がありません…。
関連記事

この記事へのコメント

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。