PR
TOP > 【ゲーム】 情報 > GCCX本『ゲームセンターCX COMPLETE』が面白い!

GCCX本『ゲームセンターCX COMPLETE』が面白い!

先日、9時間生放送に続き、とうとう24時間生放送まで敢行してしまった“ゲームセンターCX”。
この“ゲームセンターCX”特集を過去数度に渡って、エンタテインメント総合雑誌『CONTINUE』にて組んでおりましたが、それを一冊にまとめた本が発売されていたのを知り、早速購入しました。

CONTINUE誌よりGCCXのみ抜粋された『ゲームセンターCX COMPLETE』
CONTINUE誌よりGCCXのみ抜粋された『ゲームセンターCX COMPLETE』


ゲームラボは毎月購入するものの、CONTINUEは過去一回、しかもファミコン特集の回しか買っていないので、今回の記事はすべて初見だったのですが、これがなんとも読み応えのある内容。

ざっくりと説明すると、
 ・有野課長や名物ADやその他スタッフなどの対談
 ・構成作家による各シーズンごとの振り返り
 ・著者が選ぶシーズンごとのベストバウト
 ・以前放送された9時間生放送の時間ごとのまとめ
といった感じ。

対談や振り返りは番組だけ観ているのではわからない内部事情や心境がそれぞれの主観で綴られています。
中でも、放送を観ていて「なんでこのソフトを取り上げたんだ??」と思うこともあった挑戦ゲームでしたが、
 「初期の段階では二軍に控えていたソフトがここ最近出てくるようになってきた」
と、ソフト選びで難航している様子が伺え、少しだけ優しく見守られるようになりました。

また、9時間生放送という、二度観返すのが大変な『カイの冒険』もキレイに、しかもわかりやすくまとめてあるので、「放送は観たけど、再度アレを観るのはちょっと…」という人にもオススメです。


カメラ阿部さんの書き下ろしマンガ以外はほぼオールカラー(一部2色)で、ボリュームも一日で読めるほどなので、以前、同じ太田出版から発売された書籍『ゲームセンター「CX」』(第1シーズンの対談がメイン)よりは大変読み易い内容となってます。

これを読んだことにより、以前より『ゲームセンターCX』が好きになったので、「ホント、買って良かったなぁ」と思っていたのですが、買った翌日にカフェオレをこぼしてしまい、本の裏面が茶色くパリパリになってしまいました…orz

そんな訳で、思いがけず早速『ScanSnap』の餌食になりそうです。


この流れで、僕的ベストバウト。

▼第三位 『アトランチスの謎』
今の挑戦メインの番組になってからの一発目。
自力では決していけない(いかない)だろうエンディングを初めてみたということもあり、ゲームセンターCXのおもしろさにどっぷり浸かりました。

▼第二位 『セプテントリオン』
名前も聞いたことのないソフトだったが、救出した人たちのワガママっぷりにワラタ。

▼第一位 『プリンス・オブ・ペルシャ』
昔、『ゲーム王国』という関東ローカルっぽい番組で紹介された気もしますが、実際にちゃんと観るのは初めて。
適度な謎解き要素と、ぬるぬる動くあの気持ちよさが僕の琴線に触れました。

やはり、好きなゲームと観ていて楽しいゲームは違うんですね。
ちなみに、当時一番好きだったのは『コナミワイワイワールド』です。
関連記事

この記事へのコメント

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます