PR
TOP > スポンサー広告 > 複数枚のPS1ゲームを一枚に変換する『RS-GUI PopStationMD』TOP > 【PSP】 エミュ・CFW > 複数枚のPS1ゲームを一枚に変換する『RS-GUI PopStationMD』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複数枚のPS1ゲームを一枚に変換する『RS-GUI PopStationMD』

複数枚からなるPS1ゲームをPSPで行う際、『PS3-Free popstation』では変換時にゲームIDを統一することで対応できました。

ただし、それはそれで面倒。
そこでいろいろと調べてみたところ、複数枚のPS1ゲームを一枚に変換する『RS-GUI PopStationMD』の存在を知りました。
久々にFF9をプレイしたく思い、早速導入。


【『RS-GUI PopStationMD』 下準備】
 ・RS-GUI PopStationMD V3.0
 ・cygwin1.dll と cygz.dll (V3.0に含まれていないので V2.0からコピーする)
 ・Microsoft .NET Framework Version 2.0 (または 3.0
 ※.NET FrameworkがPCにインストールされていない場合は事前にインストールしておく
【その他の下準備】
 ・一枚にまとめたいPS1のISOファイル (吸い出し方法はこちらを参照)
 ・ICON0.PNG (アイコン : 144 x 80 ピクセル)
 ・PIC1.PNG (壁紙 : 480 x 272 ピクセル)
 ※PSPメニューで表示されるPS1ゲーム用個別アイコンと壁紙。無くてもOK。


【『RS-GUI PopStationMD』 導入手順】
1.『RS-GUI PopStationMD V3.0』と『V2.0』を解凍し、V2.0に含まれている
  /data/cygwin1.dll
  /data/cygz.dll
をV3.0のdataフォルダにコピーする

2.『RS-GUI PopStationMD.exe』を起動する

『RS-GUI PopStationMD』 メイン画面


3.初期では2枚しか選択できないので、結合ディスクが複数枚ある場合は枚数変更する
  上部メニュー「Settings」 → 「Number of CDs」 → 「(数字を選択)」

4.「Browse」をクリックし、結合したいISOファイルを選択

5.「Choose」をクリックすると“ゲームIDリスト”が起動するので、
  該当するタイトルを選択し、「OK」をクリック

6.「Compression Level」からゲームの圧縮レベルを選択
  初期設定は“9”で最高圧縮に設定。ゲームが起動しない場合もあるので“1”に設定

7.「Output Directory」で書き出すディレクトリを選択
  初期値では『RS-GUI PopStationMD』配下のdataディレクトリに設定されている

8.個別アイコンと壁紙を設定する場合は、下部「Extras」タブをクリック
  (設定しない場合は下記を飛ばして 工程9 へ)

『RS-GUI PopStationMD』 オプション画面

 ・ICON0 (144 x 80px) : XMBで表示されるゲームアイコン [PNG]
 ・PIC0 (310 x 180px) : 説明文画像 [PNG]
 ・PIC1 (480 x 272px) : メニューで表示される壁紙 [PNG]
 ・BOOT.png (480 x 272px) : 起動直後に表示される画像 [PNG]
  (※DarkAlexのCFWの問題で選択できないとの事)
 ・ICON1.pfm (144 x 80px) : XMBで再生される動画 [PFM]
 ・SND0.at3 : メニューでゲーム選択時に再生される音楽 [AT3]

9.設定できたら下部「Main」タブをクリックし、「MAKE」をクリックして結合ファイル作成へ

10.DOSプロンプト画面が起動するので、適当なキーを押して結合開始
  完了のメッセージが表示されたら、再度適当なキーを押して終了。

11.「Good, EBOOT.PBP created with no plobrem!」と表示されたら変換成功。
  工程7 で設定したフォルダに「EBOOT.PBP」が生成される。

12.生成された「EBOOT.PBP」をメモリースティック直下の
  /PSP/GAME/適当なゲーム名(※半角英数字)
ディレクトリに入れる。


以上です。
ちなみに、僕のノートPCで4枚変換するのに約8分で完了しました。
操作も簡単なうえに、ゲームファイルは一つにまとまるし、何より個別にアイコンと壁紙が設定できるのがイイ!

と思ったら、『PS3-Free popstation』でもディレクトリ直下に入っている「ICON0.PNG」を入れ替え、同じところに「PIC1.PNG」を置いて書き出すだけで、個別にアイコンと壁紙が設定できる事が判明(実験済み)。

それを踏まえて、『PS3-Free popstation』と『RS-GUI PopStationMD』の特徴を挙げると、

 ■PS3-Free popstation
  ・一枚ディスクゲーム専用
  ・IDの取得が自動
  ・起動直後の画面が「しばらくお待ちください...」
  ・個別にアイコンと壁紙の設定ができるものの、ファイル名が重複するので若干面倒

 ■RS-GUI PopStationMD
  ・複数枚ディスクゲームを一枚にまとめられる
  ・IDの取得は別画面の一覧から選択(検索あり)
  ・起動直後の画面が英語の長文
  ・個別のアイコンと壁紙は参照で選べる

と言ったところでしょうか。
これはお好みで使い分けて下さい。


そして準備も終わり、いざFF9をプレイしようとしたところ、なぜか“NEW GAME”を選択したところでブラックアウト…。
原因切り分けの為、再度吸い出ししてもダメ、圧縮レベルを1にしてもダメ、なんどやり直してもダメ。
仕方がないので、以前起動に成功した『PS3-Free popstation』を試したところ、これもダメ。

ここまでやって、ようやく問題点が分かってきました。
その後、結果としては起動に成功したのですが、ここまで到達するのに数時間掛かるハメに…。
問題の解決法はまた後日。


(関連)
日本語版PSP用PS1結合アプリ『PopstationMD Free GUI』が良い
『POPSLoader』で最適なPS1環境を!
関連記事

この記事へのコメント

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。