PR
TOP > スポンサー広告 > 久々にPSP-1000をCFW化TOP > 【PSP】 エミュ・CFW > 久々にPSP-1000をCFW化

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にPSP-1000をCFW化

知り合いにお願いされた為、久々にPSP-1000CFW化してみました。
パンドラバッテリーは以前作成したものを流用するとして、起動用メモステ『Magic Memory Stick』はPSP-2000用にパッチを当ててしまったので、再度一から作成することに。

PSP-2000の時と同様、Emu on PSPさんの記事を参考にしたところ、なぜか「(10) msipl.bin制作」で詰まってしまい、PSP活用情報局さんの記事を参考に、CFWをあてたPSPの「GAME150」フォルダに格納することにより、msipl.bin の制作に成功。
その後、PSP活用情報局さんの記事を元に進めていったところ、今度は「手順2-10 msinst.exeの実行」で詰まる始末。
結局、コマンドプロンプトで
 msinst.exe G G:\msipl.bin
と、msipl.binの格納場所を指定する事で解決しました。

ようやくPSP-1000用『Magic Memory Stick』の制作が完了し、3.80だったPSP-1000を1.50にダウングレード。
その後は、
 1.50 → 3.52 M333.52 M33-43.71 M335.00 M335.00 M33-4
の順でアップデート。
正規のCFWリリース順でアップデートしようとすると、この順番になるようです。
こうして無事、初代PSPに現在最新のCFW 5.00 M33-4をあてることができました。

その後知ったのですが、今は直接CFW 3.80 M33を導入できるツール『Ultra Pandora Installer』というものがあるのですね。
しかも、パンドラバッテリーも簡単に制作できるらしいです。


ちなみに、PCだけで起動用メモステを作成できるアプリ『TOTALNewbi easyInstaller』が気になったのですが、参照先URLから落としてきたものがAvast!のウイルスチェックに引っかかっていた為、導入を断念。使用される方はご注意下さい。
関連記事

この記事へのコメント

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。