PR
TOP > 【ゲーム】 買い物 > Xbox360『Star Wars : The Force Unleashed』を購入!

Xbox360『Star Wars : The Force Unleashed』を購入!

先日のエントリーで大絶賛したものの、一面のボスで難易度が極端に上がり二回目以降倒せないが為に、急に購入意欲をなくした『Star Wars : The Force Unleashed (スター・ウォーズ:フォース・アンリーシュド)』でしたが、誘惑に負け、再入荷となったアジア版(ゲーム自体は英語版)をPlay-Asiaで注文してしまいました。
(Play-Asiaは商品到着まで一週間~10日ほどかかりますが、送料無料なのでオススメ)

映画の中にいるかのような『Star Wars : The Force Unleashed』
映画のようにフォースを使える


メディアはゲームですが、スターウォーズの第三部と第四部を繋ぐ公式なストーリーで、「実はダースベイダーに隠れた弟子がいた」というトンデモストーリー。
物語は英語なのでよく分かりませんが、ダースベイダーの弟子だけあって、ライトセーバーは使えるし、フォースもしっかり使えます。

また、燃えるのが「隠れた弟子なので、共和国軍はもちろん帝国軍にも存在を知られてはいけないので、出会う者全てが敵」というトンデモ設定。
だが、それが良い感じ。
共和国軍にはなりたくないけど、敵として戦うならデザインが格好いい帝国軍の方が良い」という二律背反(アンビバレンツ)を見事に満たしてくれます。


しかし、なんと言っても最大のウリは先日のエントリーでも書いた通り、「まさに映画を体感しているかのような操作感」に尽きます。
操作も簡単なので、直感的な操作で映画に出てきたアクション、例えば「ライトセーバーで相手の打ったビームを弾く」といったアクションや、「フォースの力で物や敵を持ち上げ、そのまま吹っ飛ばす」といった事も可能!
さらにレベルが上がればもっと派手なアクションもできるようになるようですが、体験版では1レベルしか上がらないので、それ以上は製品版を買ってからのお楽しみとなります。


Wii版やDS版も出ているようですが、次世代機ならではのグラフィックで是非堪能してもらいたいです。
PS3はどうだかわかりませんが、Xbox360では体験版がダウンロードできますので、スターウォーズファンは是非プレイしてください!

ちなみにこちらのゲームは日本語版がまだ発売未定なので、現在は海外版のみの販売となってます。


ついでに上記でも少し触れましたが、英語版とアジア版の違いについてメモ。

 ・アジア版は簡易マニュアルのみ中国語。(ゲームとマニュアルは英語。内容は同じ)
  PSPのアジア版は上記の通りでしたが、Xbox360のアジア版は全て英語でした。
 ・英語版はNTSC方式、アジア版はPAL方式。(Xbox360はどちらもプレイ可能)
 ・Xbox360はリージョンフリーなので、海外版も問題なくプレイできる。
 ・値段はアジア版の方が断然安い。
関連記事

この記事へのコメント

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます