PR
TOP > 【レトロ】 改造・分解 > N64とSFCパッドの分解&洗浄をやってみた

N64とSFCパッドの分解&洗浄をやってみた

先日、ニンテンドー64本体をジャンクで購入した際、パッドは赤と緑という微妙な色しかなかった為そのときは購入を見送ったものの、やっぱパッドがないと話にならないということで再度買いに行ったら既に売り切れ…。

と打ちひしがれてつつ箱を漁っていたら一番欲しかった“ブラック&グレー”が出てきました。が……キッタネー!!
赤と緑はそれほどでもなかったのですが、「あまりの汚さに購入を見送ったんだろうな」とありありと分かるほど絶望的な汚さ。
でも、一番欲しかった黒だし、と350円で購入。

ついでに、SFCコントローラを215円で購入。
こちらもそこそこ汚いものの、大きな傷もなく、他のものに比べれば比較的状態が良いモノをチョイスしました。

拡大表示をはばかられるほど汚いN64パッド
拡大表示をはばかられるほど汚いN64パッド


で、家に帰って早速分解
ちなみに、普通の+ドライバーで分解できます。

SFCの方はともかく、N64はある程度覚悟していたものの、開けたら予想以上の汚さ。
特に3Dスティックの辺りが凄惨で、
 「あれ?これもともと何か入ってたの?」
と思わせるくらいの粉状の手垢が詰まっていました…orz


パーツを全部取り出し、台所用中性洗剤を使って布きれと歯ブラシで掃除。
その後、水で薄めたキッチンハイターの中に2時間ほど放置。
ゆすいだ後、タオルで拭きながら、残った細かい汚れを落としました。

SFCパッドのパーツは7個だけ
綺麗になったパッドたち


乾燥がすんだらN64パッドから組み立て。組み立てる時は表面側にはめ込みます。
手こずった3Dスティックは余裕がなく写真を撮っていませんでしたが、解体するときにはどうなっていたかを覚えておきましょう。

(追記)
3Dスティックを組み立てる際、シリコングリスを塗り込んでやると、新品同様の動きになるそうです。
塗らないと結構ジャリジャリするので、面倒ですが一手間惜しまない方が賢明です。

内部ネジは3Dスティックまわりのみ
内部ネジは3Dスティックまわりのみ

背面ガワをはめて、背面ネジと拡張コネクタ側ネジを締めて完成。
あれだけ汚かったパッドが綺麗に蘇りました。

店頭に置いたら確実に売れるであろう綺麗さに
店頭に置いたら確実に売れるであろう綺麗さに

これだけ綺麗になると、嬉しさもひとしおです。

今回パッドを初めてバラしてみましたが、組みやすくわかりやすいよう、パーツごとに細かく差別化が図られていて感心しました。
そして、中古品の恐ろしさをまざまざと思い知らされました…。

SFCパッドはまた次回。
関連記事

この記事へのコメント

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
リンク
  • BAKUTENDO
  • ぽんRev!! 個人的備忘録
  • レトロゲーム漫遊記 : episode2
  • てきとうなブログ
  • ImagingLABO
  • げーむぼーいまにあ
  • OJOUFOEP
  • 貴之の趣味のサイト
  • 街へいこうよどうぶつの森.com
  • とびだせどうぶつの森.com
  • オリジナル小説 投稿
  • ☆ 管理者ページ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます