PR
TOP > 2011年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゼルダの伝説25周年エディションの3DSが12月5日に発売されるらしいです。
内側の金色の使い方は絶妙で、通常の黒より断然格好良い!
それに引き換え、外ガワの微妙さと言ったら!
ハイラルの紋章だけで十分格好良かったのに…。

3DS_zelda25th.jpg


さて、みなさんは「任天堂オンライン販売」をご存知でしたか?
まぁ、3DSが出たあたりで細かいパーツや説明書を買うことができるようになったため、以前よりは知名度があるかと思いますが。

僕は一度利用しましたが、その時はGC版「トワイライトプリンセス」を買いました
こちらも「任天堂オンライン販売」専売だったのですが、奇しくもゼルダ繋がりとは。
中古でも新品と同じような価格で売られていますが、まだ新品が買えるようなので、欲しい人はなくならないうちに手に入れておきましょう。


それにしても、今回のゼルダ25thモデルは数量限定らしいです。
マリオ25thモデルDSiとDSi LLは見送りましたが、今回はちょっと気になってしまいます。ぐぬぬ…
スポンサーサイト
カプコンから海外のみで発売されたGBの良質アクション『Shantae』。
国内で販売されなかったのが残念なくらい面白そうなソフトというのは下の動画を観てもらえれば分かるかと思います。




それな『Shantae』がDSiWareで『Shantae: Risky's Revenge』となって登場に歓喜!……と思いきや、こちらもまさかの海外のみの販売。
DSはリージョン制限がかけられているため、海外のソフトは海外の本体でなければプレイできません。

そんな訳で、今まで恨めしそうに横目で見ているだけでしたが、きまぐれ自由人ブログさんにてiOS(iPhone)に移植とか!!
脊髄反射でDL……と思ったら、95.6MB!
Wi-Fi環境下のみでのDLですが、それでもかなりの時間待たされました。

そして、無事インストール完了。

shantae_ios.jpg


グラフィックはスーファミ最盛期のようなキレイなドット絵。
操作性は十字キーのようにはいかないものの、iPhoneのゲームとしてはなかなか良い感じです。


無料とあったのですが、どうやら追加料金を払うと制限が解除される仕組み。
 「400円か…それでもDSi本体を手に入れるよりは安いから」
と思っていたところ、更新情報に金曜(11/25)~月曜(11/28)まで80%オフとの情報が!

マジで!!とドキドキしながら金曜日までまったところ、本当にフルバージョンが85円になっていました。
ちなみに、フルバージョンの購入はゲーム起動後の右下から行います。
この記事が上がってからあと2日しかありませんが、気になってた人は今がチャンスですよ。



まぁ、僕は海外版3DSもすでに買ってしまったんですけどね…。
今年も無事プラチナ会員で終了したクラブニンテンドー。
通知が遅いと思ったら、迷惑メールに振り分けられていました。
今まで幾度と無くクラブニンテンドーからメールを受け取っていたのに…。

そんな訳で大分遅れましたが、毎年恒例のプラチナ会員特典の発表。

 【2006年度】 … [ゴールド会員] おいでよどうぶつの森 壁掛けカレンダー
 【2007年度】 … [プラチナ会員] Wiiスーパーファミコン クラシックコントローラ
 【2008年度】 … [プラチナ会員] スーパーマリオの帽子
 【2009年度】 … [プラチナ会員] ゲーム&ウォッチ ボール(復刻版)
 【2010年度】 … [プラチナ会員] 25周年記念限定 オリジナルハンカチセット(3枚セット)

2007年度と2009年度の秀でっぷりは異常!
昨年度は辛酸を舐めましたが、この規則性を見る限り奇数年はアタリの年!!
嫌が応にも期待が高まります!!!

今年度の商品は一体…!?

ClubNintendo2011.jpg

 ・クラブニンテンドーカレンダー2012 ×2冊
 ・ドットマリオクッション
 ・プラチナサウンドトラック お好きなCD2枚

からいずれか1点。


majide.jpg
(マ、マジでか……)


2年連続敗北を喫する事となりました…orz
本日は近年稀に見るハイパーポッキーデーですが、如何お過ごしでしょうか?
僕は11:11:11のことなどすっかり忘れて、普通に過ごしてました。
強いていうなら、秋葉原界隈にあるおいしいうどん屋に行ってきまして。

東京メトロ「末広町」駅よりゲームショップ『フレンズ』の道を真っ直ぐ言ったところに、家庭的な味わいながらも固定されない日替わりメニューが絶品の『うちだ』の看板を右手に真っ直ぐ進んでいった住宅街の中に佇む、隠れ家的なお店。
その名も『醍醐(だいご)』。


初めて踏み入れたお店はカウンター席のみで7人も入ればいっぱいの店内。
カウンターの上にずらりとならんだお惣菜。
そして、アットホームなおばちゃんの雰囲気。

雰囲気に癒されながらも、780円のうどんには高菜ご飯も付き、さらにはお惣菜も入れ放題という至れり尽くせり。
肝心のうどんはというと、最初は「パンチが弱いな…」なんて思っていたものの、気付けば汁を飲み干しているという、まさに絶品。
この価格帯ではなかなか味わえません。
店を出るときには自然と「また来ます」と言ってました。

秋葉原駅からは若干離れておりますが、秋葉原へ行くことがあったら是非味わってもらいたい、そんなほっとステーションにでした。

udon20111111.jpg

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。