PR
TOP > 2011年03月
発売から半月。
ようやく僕にも『ニンテンドー3DS』を買う機会が訪れました。

行った先はブックオフ。
既にもう買い手がつき無くなってしまった20周年記念モデル『ゲームボーイミクロ』が無いかを再度確認すべくハード陳列棚を覗いたところ、タッチペン以外の付属物が一切ないアクアブルー本体が税込み16,000円で売っていました。

定価は25,000円。
ブックオフの3DS本体(中古)相場は24,500円。
その中にあって、16,000円は破格のお値段です。


付属品について考えてみました。

 ・ACアダプター … 『ニンテンドーDSi』のものを流用可能
 ・専用充電台   … 不要
 ・SDカード(2GB) … 500円程度で購入可能
 ・ARカード(6枚) … PDFをダウンロード可能 (送料込み500円でも購入可)
 ・取扱説明書   … 不要 (PDFをダウンロード可能

これはイケル!!
という訳で早速購入。

16,000円の買い物で800円分のポイントバック。
ずっと放置していたBOOKOFF タッチでおトクなメンバーズに登録して、更に50円クーポンが付いて実質15,150円で買えてしまいました。
これはお得!


家に帰って改めてチェックしてみましたが、画面上下ともに保護シートが貼られていたものの気泡だらけ。
しかも、保護シートを剥がした画面には触った跡が拭かれずにそのまま…。

細かいホコリなども付いていたので無水アルコールで拭いたところ、すっかりキレイになりました。
傷ひとつありません。やった!
よくよく見るとSDカードが本体にささっているというおまけ付き。


充電も完了し、さっそく起動してみました。
写真から前の持ち主は男の子と判明。
プレイ時間を見ると……トータル1時間!?
うち36分は『ニンテンドッグス+キャッツ』、残り25分は本体機能を弄っただけの様子。

「裸眼で3Dが見られる」という話題性だけが先行してしまったので、
 わぁ、凄い! → すぐ見慣れた → 飽きた。イラネ
になってしまったんでしょうね。
実にもったいない。

思えば初代『ニンテンドーDS』が出た時もこんな感じでしたね。
それが、『脳トレ』や『おいでよどうぶつの森』が出た辺りから一気に品薄になってしまいました。
もう少しまてば良かったものの…。


とまぁ、こういう人達がいるからこそ、今回は3DSを買うことになった訳で。
ともあれ、『ニンテンドー3DS』ゲットだぜっ!!

nintendo3ds_ab.jpg
先日のゲームボーイソフトの収納ケースに続き、ゲームボーイアドバンスの収納ケースを探していましたが、僕の求める物はちきさんが既にF.A.を出されていました。

使う物はルアーボックス。となれば釣具店へ。
ありました、『リングスター ドリームマスター DM-1500D』
ちきさんのサイトに掲載されているもの商品名が異なるようですが、メーカー名も型番も同じなので同型かと。

gba_case01.jpg


うーん。
前回のゲームボーイケースはダイソーの105円パスタ入れでしたが、ゲームボーイアドバンスケースに780円というのはいかがなものか…。
と思ったら、仕切りなしの「DM-1500F」が350円で売ってたのでそちらを購入。

gba_case02.jpg


聞いてた通り、高さはバッチリ。
仕切りがない分多めに入って、42本は確実に収納できます。
仕切りがないので見た目に雑多な印象を受けますが、ダイソーに仕切りが売っていたので、必要であればそちらを買えば良いかと。

その他、ちきさんのサイトでは実用性を重視した「ファイルケース+スポンジ」収納をも掲載されているので、興味のある方は是非ご覧ください。


「ケースも満足の物が手に入ったし」としまおうと棚を開けた際、視界に入ったものが…。
まさか、そんな…。
それがこちら。

昔からファミ通よりもファミマガ派だった僕は、今でも贔屓のゲーム雑誌は『ニンドリ(ニンテンドードリーム)』です。
こちらはおまけが結構充実しているのですが、今回はニンテンドー3DSの発売に倣って『ニンテンドー3DS 最速音体験CD』が付いてきます

内容は3DSより8タイトル19曲のサントラ集。
これは買わない手はない……と思ってたら、発売から大分経ってしまい、書店の在庫も危うい感じに。
2件目の店でなんとか見つけて無事ゲットしました。


その際、いつもチェックだけはする『ゲームラボ』に気になる煽り分が。

 「なつかしの改造情報が盛りだくさん!ファミコン活用テクニック

なんと!
ここに来て、まさかのファミコン改造ネタが。

ゲームラボの前身『バックアップ活用テクニック(通称:バッ活)』は知る人ぞ知る名雑誌。
今でも特定の号はプチプレミアが付いているくらいです。

中身の確認はそこそこに早速買って帰りましたが、気になる内容は

 ・ファミコン互換機の実機再現比較
 ・ファミコンAV用パーツリスト/回路図(映像/音声)
 ・ファミコンおすすめソフト
 ・ファミコンセーブ用電池交換手順解説(電池ホルダーの載せ換え)

とそれ程目新しい(?)ネタではないものの、埋もれてしまった良い情報がこうやって再度掲載されるのは、レトロゲーマーとしても嬉しい限り。
三才ブックスさんには是非レトロゲームハード系改造を一冊にまとめた本を出して欲しいです。

gamelabo201104.jpg


ちなみに、目当てのファミコン改造はこんなもんでしたが、ゲーム改造ネタとしては

 ・ニンテンドー3DS 連射機能追加
 ・UMDディスクから音楽ファイルを吸い出し
 ・PSPにビートマニアDX II専用コントローラーを接続

など気になるネタが満載。
ビートマニアコントローラーはImagingLABOのしげるさんが執筆する『カイゾウマスター工』というハード改造の連載企画なので、これも是非続けて欲しいですね!

今月号のゲームラボはハード改造好きには見逃せません。

ゲームラボ 2011年 04月号 [雑誌]

三才ブックス (2011-03-16)

2006年3月8日から始めたこのブログも、今月7日で丸5年。
そして、7日は僕の誕生日でもあります。
そんな訳で気持ちも新たに……と思っている矢先の大地震でしたが、みなさま大丈夫でしたでしょうか?

僕はと言えば、めずらしく午前中に外での打ち合わせがあり、快晴の葛飾区を歩きながら「気持ちいい空だなぁ」と思いながらも、帰社した30分後の出来事でした。
地震直後の電車状況については特に騒がれていないようでしたが、それでも電車内であの揺れを体験していたかもしれないと思うとゾッとします。


さて、震災はいつ起こるか分かりません。
携帯電話は携帯というだけあっていつも持っていますが、サイフなど仕事中は大体カバンの中です。
これでは、いざ「身分を証明しろ!」という状況になったらマズイ。
そんな訳で替えたiPhone3GSのカバーがこちら。

idcase_iphone3gs.jpg

薄型ながらカードが二枚入る『I.D.case』です。
値段は2,500円前後となかなか良い値段ですが、評判も良く、今まで使っていた薄型プラスチックケースに少し厚みがある程度でデザイン的にも良さげだったので即決め。


しかし、現行商品はiPhone4用なので当たりまえですが、いざ買う時になったら3GS用が売ってない。
なんとか楽天で見つけたものの、“発注から2~3週間、しかも先の地震でどれだけ掛かるか分からない”との事でしたが、「背に腹は替えられない」と、注文ボタンをぽちり。

……と思ったら、翌日に入金依頼メール、入金翌日には発送メールが届きました
思いがけない早さw


早速装着してみたところ、最初こそ違和感はあったもののすっかり感触にも慣れました。
次に各所で言われている「磁気カード未認識問題」を検証。
今回は[ iPhone本体 | Suicananacoの順番にしましたが、とりあえず真ん中のSuicaは問題なし。
もちろん、ICカード干渉防止シートなんて使っていません。
nanacoもそのままの状態で問題なく使えました。

想像以上に当たりだった『I.D.case』。
iPhoneを買い換える際には、またこのシリーズを使おうと思います。

と書いたところで、当初は免許証を入れておくつもりだった事を思い出しましたが、まぁいいか。




噂には聞いていた『Nintendo HISTORY COLLECTION スーパーファミコン編』ガチャガチャをTwitterフォロアーのミキさんから教えてもらい、居ても立ってもいられなくなったところ、近所のガチャガチャ売り場で発見!

sr_sfc01.jpg


個人的には『スーパースコープ』が欲しいところですが、思い入れとしては初代『スーパーファミコン』。
『サテラビュー』なんてのも気になるところですが、そうなると個人的当たり確率は2/3。
なかなかの高確率に胸を躍らせ、出てきたのがまさかの『スーパーファミコンJr』。
思い入れなんか全くありません…。

sr_sfc02.jpg


スーパーファミコンJr』といえば、S端子出力とRGB出力が使用不可能になり、もともと内蔵されていたRFモジュレータが削除され、底面の21PIN拡張コネクタが廃止。
さらには、押して飛び出すカセット取り外し用のイジェクターが廃止され、カセットロック機構もなくなり、パワーランプもないという、「これぞ廉価版」と言わんばかりの改悪でお馴染みのハードです。

ぐぬぬ…。


とは言え、このガチャガチャ自体のデキは良く、細部の作り込みは目を見張るものがあります。

積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます