PR
TOP > 2010年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スターウォーズの第三部と第四部を繋ぐ公式ストーリーとして話題(?)になった『Star Wars : The Force Unleashed』。
先日、Xbox360の追加ディスク版を取り上げましたが、それよりも以前にiPhoneアプリ(ゲーム)が出ていました。
その名も『Star Wars: The Force Unleashed Mobile』。

大人気 『Star Wars: The Force Unleashed』 のiPhone版

Star Wars The Force Unleashed ← 購入の際はコチラをクリック

内容としては上記タイトルと第三~四部を繋ぐストーリーですが、iPhoneなので制御方法が異なります。
基本的には敵が次々と出てくるので、敵の頭上に出るシンボル通りにマウスジェスチャーし、時には敵頭上の円内に表示された扇形の方向にスライドさせ敵の弾を弾き敵をやっつけるスタイラスゲームといった感じ。


こちらは発売された当初の2008年9月時点では強気の1200円!
そして、レビューが残されている2009年2月時点で700円。
今回は期間限定でなんと80%オフの115円で販売しています!

80%の計算が合わないので、700円の後に600円くらいで販売されていたのでしょうが、それでも115円は安い!
僕はiPhoneでゲームはほとんどしないのですが、今回は大好きな『Star Wars : The Force Unleashed』だったという事もあり、またこの安さに惹かれて速攻で買ってしまいました。


まだあまりプレイしていませんが、レジューム機能もついているので、空いている時間でプレイしたいと思います。
ちなみに、こちらももれなく英語版なので、やはりストーリーがわかりません…。
スポンサーサイト
先日購入したスーパーファミコンがあまりにも汚かった為、かねてより計画していたファミコンブラックよりも先にスーファミブラックに着手し、早一ヵ月。
塗装できる場所がなく、夜な夜な真っ暗なベランダでスプレーを吹いていたものだから、液だれは起こすわ、放置している間に埃が付着するわで、必要以上に手間と時間が掛かってしまいました。

液だれの対処方法として一般的なやり方はよく分かりませんでしたが、とりあえず
 乾かす → コンパウンド(粗目)で擦る → サーフェイサーを吹く → 再度塗装する
で対処すること数回。
無事、キレイな状態に戻すことが出来てまずは一安心。

そんなこんなで一ヵ月経ってしまったので、予定していたロゴシール自作は諦め、早々に組み立てに入りました。
今月上旬から登場するとのうわさを聞いていた、大人気『MOTHER2』のキャラクター『どせいさん』のクレーンゲームプライズ
どうやら6日から本格投入されたとの情報を受け、早速捕獲しに行ってきました。

普段はクレーンゲームなどやりませんが、今回は別。
500円玉を入れることに迷いはありません。

そして、初回惨敗。
2枚目の500円玉で1個ゲットし、3枚目は撃沈。
悔しくて、店員の方に位置を直してもらい、4枚目で更に2個ゲット!

こうして我が家に3体のどせいさんがやってきました。

2,000円で3体のどせいさんが我が家に
2,000円で3体のどせいさんが我が家に

クレーンゲームはあまりやった事がなかったのですが、案の定、掴んで取れたものは一つもありません。
これに関しては台にもよると思いますが、どせいさんらが鎮座されている床面に穴が開いており、クレーンが最下部まで下がった勢いに押されて、穴からすっぽ抜けたものと思います。
こんな捕獲のしかたもある意味どせいさんらしいかと。

サイトを見ると、「数量限定!店舗限定!」とのことなのでお早めに。
どせいさん好きは迷わずゲットしましょう。
スターウォーズの第三部と第四部を繋ぐ公式ストーリーとして話題(?)になった『Star Wars : The Force Unleashed』。
以前購入してからオモシロイ、オモシロイとプレイしていたものの、絶望的なアクションセンスのなさでクリアせずに押し入れの中で眠っています。
実際におもしろいので、いつかまたプレイしたいと思ってはいるのですが。

そんな僕が大絶賛する『Star Wars : The Force Unleashed』ですが、いつの間にか追加ディスクが発売されていました。
その名も『Star Wars: The Force Unleashed [Ultimate Sith Edition]』。

Star Wars: The Force Unleashed [Ultimate Sith Edition]


『Star Wars : The Force Unleashed』に2種類の新規ミッションと、これまでに配信されたダウンロードコンテンツを収録したものらしいです。
そもそもダウンロードコンテンツが配信されていた事すら知りませんでしたが、これは気になる!

しかも、XBOX360是最高!!さんの情報によると、“本編ディスク”と“追加ディスク” の2枚組との事。
前作は「アジア版」を購入した僕としては、『Sith Edition』が「英語版」しか無い事に不安を覚えておりましたが、これならば問題なさそうです。

気になるお値段は、amazonで9,980円。高っ!!
いくらなんでもこれでは買えません。

こんな時の『Play-Asia』。早速調べてみたところ、同じソフトが44.90$(約4,100円)でした。
時間が掛かっても良ければ送料無料で送ってもらえるので是非購入したいと思います。


なんて思っていたら、『Star Wars: The Force Unleashed II』の情報が上がっていました。

Star Wars: The Force Unleashed2

気になる発売日は2010年12月。まだまだ先ですね…。
さて、次の作品がどこのストーリーになるのかわかりませんが、今から発売が待ち遠しいです。

ちなみにこれらの作品、Xbox360やPS3といった次世代機では日本語版は発売されないのが残念です。
なので、未だにストーリーがわかりません…。
先日報告したXbox360ゲームディスク吸い出しの調べ物の中で、Xbox360のDVDドライブカスタムファームウェア『iXtreme』の最新版『iXtreme LT』が登場したという情報を見つけました。

情報をまとめると、
 ・『iXtreme LT』は今までより垢BAN(アカウント消失)されにくくなる程度のもの
 ・導入するなら未改造のXbox360に導入した方が良い
 ・iXtreme系を導入した本体は、垢BANリストに載っている可能性アリ(LT導入でもBANされる?)
 ・導入にははんだ付けが必要(?)
との事。

結局、以前からやるやる言いながら全く手を付けなかった『iXtreme化』ですが、ちょっと見ない間に随分面倒になりましたね。
はんだ付けとかなかった気が…。

iXtreme LT導入にあたって、こちらこちらで活発に情報交換がなされているようなので、興味がある人は是非覗いてみてください。


ちなみに、実際に導入する前にBAN判定をする方法があるらしいです。
こちらも併せてチェックしましょう。
積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。