PR
TOP > 2009年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DS『クロノトリガー』をクリア後、おまけ要素もちょこちょこプレイしてましたが、マルチエンディングを見ることなく1プレイで終了。
通勤のお供がなくなったので、久々にPSPを起動し、ずっと放置していたPSP『スーパーロボット大戦MX ポータブル』を始めましたが、今更ながらスパロボにハマってしまいました。

元々PS2版を持っていたのですが、アニメを見ていないので、どのロボットにも思い入れがなく、据え置き機では15分が限界というのもあり、第3話(シーン0)で終了。

それから4年経った現在、相変わらずロボットはわからないままですが、スパロボのプレイスタイルがようやくわかり、携帯機というお手軽さもあって、空いた時間を見つけては通勤時以外でもプレイしています。

只今、第7話(シーン1)プレイ中。最終話が第56話(シーン10)なので先はまだまだ長そうです…。
スポンサーサイト
平成ライダーは『仮面ライダー 電王』しか観ておらず、それも途中からハマって観始めたので中途半端。未だにまだ一話から観ていません。
そんな悔しい思いがあったので、前作『仮面ライダー キバ』をは一話から観たのですが、結局ハマれずそれっきりに。

キバが終了したことは知らなかったのですが、たまたま見た番組表で仮面ライダーの新シリーズ『仮面ライダー ディケイド』が始まるということを知り、「一応録画しとくか…」くらいの気持ちで観てみたところ、これが一話からいきなり面白い!


ストーリーを掻い摘むと、

今まで放送されていた平成ライダーは同じ時代・別々の世界で発生していた事象。
それが今一つに融合し、やがて世界が消滅してしまう。
それを阻止する為、『仮面ライダー ディケイド(主人公)』が各世界を旅する。

というものなのですが、10周年を記念する作品だけあって、この作品には過去の平成ライダーが勢揃い。

平成ライダー10周年記念作品。作中にもライダーが勢揃い
平成ライダー10周年記念作品。作中にもライダーが勢揃い


旅した先には各平成ライダーがいて、それとは別にディケイドには各ライダーに変身する能力があります。
ノリとしては電王のフォームチェンジに似た感じで、テンポ良く各ライダーに変身するのを観てすっかりヒートアップ。

そして、最後は写真館の背景ロールに浮かび上がった絵に飛び込んだところ、そのまま“クウガの世界”に!


久々に「これは地デジで録画しておくべきだった!」と後悔してます。
今回見逃した人は是非、来週から観てもらいたいです。

ついでに、そろそろ仮面ライダーのWEBマンガ 『Hybrid Insector』第8話がアップされると思いますので、こちらも併せてご覧ください。
ようやくいろいろと準備が整ってきた為、改造用としてXbox360本体を追加購入しました。
以前、エリート購入直後に本体値下げの情報が発表されるという悔しい思いをしましたが、ようやくその恩恵を受ける事ができました。

エリートの無念を晴らすべく、本体値下げの恩恵を受けられて一安心
エリートの無念を晴らすべく、本体値下げの恩恵を受けられて一安心

HDDは先日購入したものがあるし、とりあえず改造ができればよかったので、元々アーケード一択だったのですが、AVケーブルとパッドなしの中古が19,800円にも拘わらず、パックマンCEとUNOなどのゲームが付いた新品が18,800円(+500円分の金券)。迷わず新品をチョイス。

現行商品はLite-onドライブですが、改造には追加でかったサムソンドライブで挑戦してみようと思います。
買ったばかり本体を一度もプレイせずにメスを入れるのは多少気が引けますが。


ちなみに、アーケードには現在、
  ・PAC-MAN Championship Edition
  ・UNO
  ・Boom Boom Rocket
  ・フィーディング フレンジー
  ・Luxor 2
を収録したオムニバスディスクが付いてきます。
UNOはレジストしていない状態でも結構遊べるのですが、レジストするとオンライン対戦もできるのでどうしようかと悩んでいましたが、結果レジストせずに正解でした。
まぁ、PAC-MAN Championship Editionはきっちりレジストしてますけどね。


これから分解するので、分解メモ。

XBOX360分解 (XBOX360分解さん)

■XBOX 360 Repair Guide - #1

先日ヤフオクで落札したDVD-ROMドライブ『TS-H352』がようやく手元に届きました。

店頭で手に入らない割に一台1,000円でゲット
店頭で手に入らない割に一台1,000円でゲット

Xbox360のROMディスクは特定のドライブでしか認識せず、国内でも比較的手に入りやすいドライブが『TS-H352』。
そのままでは使用できない為、ファームウェアを書き換え『SH-D162C』化することにより、吸い出し用のドライブへと生まれ変わります。
そんな訳で早速チャレンジ。

今回はXbox360改造日記さんの記事「XBOX360ゲーム吸い出しドライブの作成 TS-H352CドライブのSH-D162C化」を参考にしました。


【SH-D162C化 下準備】
・DVD-ROMドライブ『TS-H352』 (量販店ではほとんど取り扱っておりません)
SH-D162C_KREON_V100
・Windows PC


【SH-D162C化 作業手順】
1.作業するPCから余計なドライブ類を外し、『TS-H352』を接続

2.PCを起動し、『SH-D162C_KREON_V100』を解凍

3.解凍して生成されたフォルダを「KOREN」等、わかりやすい名前に変更し、Cドライブ直下に格納

4.コマンドプロンプト(すべてのプログラム → アクセサリ)を起動し、
 cd \KOREN (←上記で設定したフォルダ名)
と入力し、Enterキーを押す

5.「C:\KOREN>」と表示されたら
 sfdnwin.exe -nocheck
と入力し、Enterキーを押す

6.sfdnwin.exeが実行され、「-Nocheck Use!」とエラーが表示されるが、無視してOKをクリック

7.ウインドウ上部の“drive”に『TS-H352C』が表示されているのを確認し、左上部の
  “Download File Open”をクリック

8.ファームウェア『SH-D162C_TS05_KREON_V100.bin』を選択

9.手順7でクリックしたボタンの隣にある“Start Download”をクリックし、ファームウェアを書き換える
  (この状態でPCの電源が落ちたり等すると、ドライブが壊れます)

10.書き換えが完了すると
 Download OK!!
 Restart WINDOWS
と表示されるので、“OK”をクリック。PCを再起動する


成功すると、DVD-ROMドライブの型番が『SH-D162C』に変わります。
ゲームディスクの吸い出しは「Xbox Backup Creator ゲームディスクバックアップ」を参考にしてください。

吸い出しは『Xbox Backup Creator』で行います。
起動には『MSCOMCTL.OCX』が必要となりますので、『Xbox Backup Creator』が起動しない場合は同じフォルダにこのファイルを入れて下さい。


Xbox360 ゲームディスク吸い出し

1.『Xbox Backup Creator』を起動し、「Drive Tools」タブの「Unlock Drive」をクリック

2.「Read」タブの“image style”にある「Complete Backup」にチェック

3.「Start」をクリックし、保存するファイル名を指定して保存


バックアップが完了したら『Stealth Check』が必要になります。
「Image Tools」タブの「Stealth Check」をクリックし、先程保存したファイルを指定します。
全ての項目に緑チェックが付き、

  Present PASS

と表示されればStealth化は成功です。
あとはImgBurnなどを使ってDVD+Rに書き込みましょう。

尚、ImgBurnを使用する際は、「設定」→「書き込み」の“レイヤーブレーク(DLメディア用)”にある「ユーザ定義」にチェックし、“L0セクタ数”を「1913760」に設定してください。

今の段階では動作確認がとれないので、次はXbox360本体に搭載されているDVD-ROMドライブのファームウェア書き換えに挑戦しようと思いますが、それはまた今度。


(関連)
Xbox360のゲームディスク吸い出し(リトライ)
先日報告した山本正之のコンプリートアルバムBOX『THE パカパッカン』の収録内容がほぼ決定しました。

その気になるタイトルは
  ・才能の遺跡
  ・サスクハナ号の曳航
  ・アノ世ノ果テ
  ・マサユキ天国
  ・演歌の帝王
  ・アニメの大王
  ・桃の花
  ・シングル文庫第一期シリーズ(完全収録)
  (残り2枚は未確定)
と、Reitnorfさんが予想した内容がほぼ的中。
そして、発表されたアルバム8枚中6枚所持しているという現実も前回通り。

また嬉しい情報として、今回のアルバム発売をみてか、
  ・才能の本能
  ・正しい未来
の2タイトルがようやく一般流通にのるようになりました。
まぁ、本当は今回のBOXに入っていれば良かったのですが…。

上記2タイトルは早速注文したので、残すアルバムは
  ・山本正之’99 女神の自由
のみ!
ついに来るところまで来た感じです。

そして、更なる嬉しいニュースとして、ライブアルバムDVD「マサユキ前線2008 あなたとの宿命」の発売です。
こちらは通販限定商品となりますが、値段は大変良心的な3,500円。
2008年秋に行った全国ツアーの様子を収録しているとの事。

「3月のライブ前哨戦として購入しない訳にはいかないな…」と気になって調べてみたところ、ライブの様子を掲載している公式ブログ(?)がありました。
ん?ハコ(会場)が小さく見えるのは写真の撮り方の所為でしょうか?

なんだか急に3月のチケットが取れるか心配になってきてしまいました…。

Xbox360関連、その後。

Xbox360カテゴリを作り、その後、改造を施そうとRAIDボードを購入したものの、一向に記事がアップできる状態ではないので、間を埋める為に現状を記載します。


■PC (『SAPARAID-PCI』を増設)
上記のRAIDボードを増設し、PC環境が整ったと思った途端、年末にPCがイカれ、リカバリCDを紛失し、ようやく再セットアップが完了したのが昨日。

■Xbox360用DVD-ROMドライブ 『TS-H943』
年末、三月兎にて東芝サムスン『TS-H943』を3,800円くらい(?)で購入。
ファームを書き換える事によりバックアップディスクが起動するとの事だけど、上記の作業用PCが壊れていた為手付かず。
しかも、電源確保に『Connectivity Kit』が必要になるかもしれないということで、更に手を付けられず。

■PC用DVD-ROMドライブ 『TS-H352C』
ファームを書き換える事によりゲームディスクのバックアップをとれるという『TS-H352C』をヤフオクで落札。
楽天で普通に取り扱っていないようだったので、Wiiの時のように高沸しているのかと思いきや、意外と安く入手。しかし、まだ手元に届かない…。

■120GB HDD 『WD1200BEVS』
20GBのHDDを120GBに換装しようと楽天で注文したのに、一週間ほど待った結果が「入荷表が来週届く」とのメール。
埒があかなそうなので、一旦キャンセルし、代替が利くと言われている『WD1200BEVT』を別店舗で注文するも、一週間後の回答は結局『入荷予定なし』。そして、一方的にキャンセル。
そんなのが続いた為、換装熱も冷めた。


今は上記の『Connectivity Kit』をお安く、且つお得(送料無料)に買える店がないかと物色中。
現段階ではイギリスの「ShopNeo」というお店が26.95£(ポンド)で一番お安そう。
「v3 Pro」でありながら、一般価格より1,000円近く安くなっています。「Pro」と「Lite」の違いがよく分かりませんが。

更に、肝心の無料配送は250ポンド以上と対象にはなりませんが、通常の普通郵便でも390円くらいで対応してもらえそうです。(直訳翻訳で感覚として読んでいるだけの為、正確なところは不明)


とはいうものの、まだ海外通販の経験が浅い為、この店が大丈夫なのか、海外発送を行ってくれるのかがわかりません。
このブログを読んでいる方で、「この店使った事ある」、もしくは「もっとお得に買えるサイトがある」という情報をお持ちの方は是非教えて下さい。
注文していた無線LAN内蔵SDカード『Eye-Fi Share』 が届きました。
パッケージのギミックが面白く、初っぱなから好印象だったものの、いざ使ってみたところ、なんだか微妙…。

Bluetooth搭載携帯のようなお手軽さとはちょっと違った『Eye-Fi Share』
Bluetooth搭載携帯のようなお手軽さとはちょっと違った『Eye-Fi Share』


想像した通りのものですし、いちいちSDカードを取り出さなくて良いのは楽なのですが、当たり前の事ながら、転送している間はデジカメの電源を入れっぱなしにしておかないといけない上、写真一枚あたりのファイルサイズも大きい為、転送に時間がかかります。
デジカメのオートオフを3分から25分に設定しましたが、なんか精神的に気持ち悪い。

「だったらSDカードを取り出して、普通に取り込めばいいんじゃね?」と思ってしまうと、そもそもこれの存在意義がなくなってしまいます。


と、個人的には微妙な感じでしたが、BB Watchの記事でDSiやWiiでの使用例が掲載されていますが、使い方としてはこちらの方がいいかもしれませんね。

特に『街へいこうよ どうぶつの森』のような画面撮影機能がついたゲームではもっと気軽にキャプチャーできて楽しみが広がりそう。


肝心の使い方ですが、このSDカード自体にセットアップファイルが含まれているので、それをインストール。
その後、無線LAN設定等をブラウザ上で行い、設定は完了。

アプリインストール後アイコンが生成されるので、アプリを実行し、その後、カメラ等の電源を入れる事により指定の場所(ローカル内でもOK)に保存されます。
アプリ自体は自動起動の常駐という訳ではないので安心して使えます。


これに関してはまだうまく活用できていないのでなんとも言えませんが、デジカメ以外で使用する事をオススメします。
先日、海外版『グリップシフト』を使ってPSP-3000でのHello Word動作に成功したとの事でしたが、その後、あっという間に自作ゲームが動くところまで来ました。
しかも、日本語版『グリップシフト』にも対応させようとしているということで、発売日から遅れる事3ヶ月、通算6台目のPSPとなる『PSP-3000』をようやく購入しました。

奥から『PSP-1000』×3、『PSP-2000』×2、『PSP-3000』×1
奥から『PSP-1000』×3、『PSP-2000』×2、『PSP-3000』×1

それを受けてか、早速、楽天から『グリップシフト』が無くなっているそうです
みんな、当時の『ルミネス祭り』に参加していたのでしょうか。
あの時も、海外版→日本語版と移り、『ルミネス』が一気に市場から姿を消しました。

その後、英語版を苦労して入手したというのに、すぐにパンドラバッテリーが登場した為、僕の手元には用済みとなった英語版と対策済み日本語版『ルミネス』が未プレイのまま手元に…。
そんなホロ苦い経験があるため、今回も焦らず待つ事にします。

以前のエントリーでも、「『Hello World!』が出来たあとのダウングレーダーのリリースが早い」と書かれていましたので、今回もそろそろPSP-3000のダウングレードが可能になるかもしれませんね。


ちなみに、PSP-2000が対策済み基盤になった途端、市場から未対策基盤の型が消えているとの事。
PSP-3000がCFWをあてられるようになったからと言って、すぐに無くなる事もないと思いますが、「対策済みだからなぁ」と買い控えていた方は、今のうちに買っておきましょう。
以前、山本似之(にせゆき)氏の「初音ミクと歌ってみた」シリーズを聴いて以来、すっかり山本正之御大にハマってしまい、『ザ・シリーズベスト』を買ってからわずかな期間でほぼほぼ集めてしまいました。

20枚所持でもまだコンプリートにならないCDの数々
20枚所持でもまだコンプリートにならない山本御大CDの数々

こちらのサイトを見て頂ければ分かりますが、山本正之個人名義のCDでも「オリジナルアルバム」が13枚、「企画物アルバム」が7枚、「山本正之シングル文庫」が12枚、計32枚もあります。

シングルはともかく、アルバムだけでも集めたいと思い、ブックオフやヤフオクなどを利用してなんとか集めましたが、なぜか後期に発売された
  ・桃の花
  ・山本正之’99 女神の自由
  ・正しい未来
  ・才能の本能
はなぜか一般流通では手に入らず、ヤフオクでも定価以上で落札されています。
企画物アルバムの
  ・アニメの大王
  ・十三の魔王
に関しては、プレミアが付き過ぎ、僕も『十三の魔王』をヤフオクで9,000円まで競りました。まぁ、諦めましたが。
その後、Yahoo!ミュージック『十三の魔王』が1,500円でダウンロードできたので、そっちで購入しました。


さて、そんな手に入りにくい山本御大のCDがまたもやBOXで販売される模様。
その名も、『THE パカパッカン』。3月25日リリース予定です。

Reitnorfさんのエントリーにて前回出た『THE ポコポッコン』を踏まえて、今回収録されるアルバム10枚の予想をしています。

  > ちなみに、前回出た『THE ポコポッコン』では「88」から「鐘ノネ響キテ」までの初期五枚
  > +ライブ録音の「あああ がらがら どんどんどん」二枚組、そしてイメージカプセルで
  > 全て山本さんが担当した「ナマケモノが見てた」、残りの二枚はワーナー時代の
  > (主にイメージカプセルの)アニソンの再録及びセルフカバーとオリジナルソングの
  > 厳選カラオケ集でした。

そして、はじき出されたアルバムが
  ・才能の遺跡
  ・アノ世ノ果テ
  ・マサユキ天国
  ・桃の花
  ・桃の花 ウィズアウトボーカル(ボーナストラックが2曲追加になったカラオケCD)
  ・演歌の帝王
  ・アニメの大王
  ・シングル文庫(全曲)
  ・ボーナスアルバム ×2
と、こんな感じ。半分以上持ってます…。
『アニメの大王』はニコニコで聴いたもののCDでは持っていないので、これと『桃の花』だけの為にも買っておいて損はなさそうです。

尚、山本正之のアルバムには『ザ・クロマニヨンズ(元、ハイロウズ)』の甲本ヒロトも一部参加しており、『アノ世ノ果テ』に収録されている“過ぎし日のロックンロール”の曲中曲として、ヒロトのインディーズ時代の曲「Oh destination」が入っているのですが、これが格好いい!
それ以外にもこのアルバムは名曲揃いなので、一聴の価値があるので、この機会に是非聴いてもらいたいです。


ちなみに、山本正之ライブ「アニソンしばり2009・銀幕で逢いましょうat TOKYO」が東京吉祥寺 STAR PINE'S CAFE にて、3月7日・8日 17:00スタートで行われるそうです。
チケット販売はチケットぴあで2月7日発売との事。
この機会に僕もマサユキストの一員に!
先日『LOOX U50X/V』を購入し、『LOOX U/C30』の発売に枕を涙で濡らしたのもつかの間、“ポケットに入るPC”でお馴染み『VGN-P90HS』が気になってきました。

ポケットに(無理矢理)入る『VGN-P90HS』
ポケットに(無理矢理)入る『VGN-P90HS』

気になるスペックは
  ・CPU : Atom Z520(1.33GHz) (オーナーメイドでZ540まで選択可)
  ・メモリー : 2GB
  ・HDD : 60GB (オーナーメイドでSSD64GB、128GBが選択可)
  ・液晶 : 8インチワイド (1600×768ドット)
  ・OS : Vista Home Basic(SP1) ~ Business (選択可)
  ・その他 : GPS、Bluetooth、ワンセグ、ワイヤレスWAN内蔵 (選択可)
  ・バッテリー : 標準で約4.5時間、Lバッテリーで約9時間
  ・重量 : 約634g(店頭モデルVGN-P70H)、約588g~約758g (オーナーメードモデル)

しかも、フォトギャラリーを見てもらえばわかりますが、キー配列がLOOXのようなマゾ配列ではありません。これは良い!

UMPCはどれもオンボード1GBでVistaが搭載されていてもまともに使えるものがありませんでしたが、これなら立派に稼働してくれそうな予感。

でも、試しにLOOXで使ったVistaはとても使い勝手が悪かったので、早く『Windows 7』対応モデルを出してもらいたいものです。
先日、情報が出てきたばかりだと思っていたDS『海腹川背・旬 ~セカンドエディション~完全版』が楽天で登録されていました
ショップの情報によると3月26日に発売との事。

そして、
 > SFC、PS版のデザイナー兼プログラマーである酒井潔氏が
 > 参加しこだわりのアクションを再現しています
と書かれている通り、情報公開直後から期待されていた酒井潔氏監修の件ですが、のし部屋さん(1月2日エントリー)で書かれている通り、酒井潔氏が運営しているアトリエ鬱掲示板では、

DS版の話自体はずいぶん前(PSP版の発表よりだいぶ前)に聞いていて、ソースも提供してあります。
ただ、開発には係わってません。打診はされたけどタイミングとかいろいろあって断ったので。
開発中のバージョンを少し触らせてもらった感触から察するに、おそらくソースレベルで完全移植になっていて、挙動はPS版と完全に一致してるようです。DSの十字キーも意外とやりやすいです。


それに続き、

上にも書いたとおり私はDS版に一切かかわってません。
強いて言えばマップの作り方を説明しに行ったぐらい。
名前を出させてほしいと頼まれたけど「内容にかかわってないので」ときちんとお断りしたのに、なんか勝手に使われてるみたいで残念です。


と本人のコメントが。
また、
 > 酒井氏の監修の元、新ステージを15ステージ用意。
に関しても、

追加要素もあるようですが、その辺については私の関知するところではないので

とバッサリ斬り捨てています。


何にしても、「ソースレベルで完全移植になっていて、挙動はPS版と完全に一致してるよう」と作者のコメントがあるので、一応、“完全版”の名に恥じぬ出来にはなっていそうで一安心。

PSP版では事前情報で警戒していたおかげでアレを掴まされる事もなかったのですが、今回は現時点で予約しても大丈夫そうですね。

「10年越しでようやく『海腹川背 サウンドトラック』が発売になるという情報を知り、気付いた時には買いそびれ、いつの間にかプレミア価格になっていた」ということもありますので、気になる人は忘れずに買っておきましょう。

この機会にサントラも再販して欲しいものです…。
先日、出荷確認メールが届き「納期はおよそ7~10営業日」とあったのですが、まさかの2営業日で到着。
それとも土日祝日、正月休みも返上で働いているのでしょうか。
何にしても、無事手元に届いて、ひとまず安心です。

そして開封。

商品が逆さに封入という、相変わらずの雑っぷり
商品が逆さに封入という、相変わらずの雑っぷり


以前のものと比べると“T”の右上に“i”が入っただけのように見えますが、microSDカード挿入口がバネ式になっていたり、裏面にmicroSDカードの挿入方向が書いてあったりと、少しだけ親切になっており、表面のシールも心なしか真っ直ぐ気味です。

『DSTT』に比べ、若干親切になった気もする『DSTTi』
『DSTT』(左)に比べ、若干親切になった気もする『DSTTi』(右)

使い方は以前と同じく、

【『DSTTi』導入方法】
  ・別途用意したmicroSDカードを“FAT32”でフォーマット
  ・公式サイトより Kernel をダウンロード
  ・解凍したファイルを、microSDカードにすべてコピー
  ・microSDカード直下に“rom”ディレクトリを作成し、romを格納

この手順は相変わらずですね。
『DSTT』の時と全く変わりがありません。
ちなみに、『DSTT』と『DSTTi』で全く同じものを使用しているとの事。
なので、以前『DSTT』を使用していた方は、microSDカードの差し替えだけで使用できます。


そして、DSi本体に差し込み起動……のはずが「なにもささっていません」に。
とワンテンポ遅れて認識しました。
(差し込みが甘かったのか、二回目以降はすんなり認識しました。)
起動してしまえば今までと同じなので代わり映えもないのですが、とりあえず動作を確認し終了。


今回はマジコンを購入したことよりも、PayPalを利用した海外通販の手軽さを知ったことの喜びが大きかったです。
これを知ってしまうと、下手な日本のショップでは買えなくなってしまいますね。
ほとんど手間がなく、半額以下で購入できてしまいましたから。
普段、円高を意識することがあまりないですが、こんな時だからこそ、一度利用してみる事をオススメします。

(関連)
『DSTTi』を購入
DealExtremeより出荷確認メールが届いた
『DSTT』トラブル時に知っておくと便利なツール

年末年始のハードオフ

ぽんさんのところで「年末年始の出物が熱い!」とあったので、年末から年始にかけて遠方や近場のハードオフを何件かまわってみましたが、これが驚くほど出物に当たらない。

唯一、初代Xboxがジャンクで2,980円というのがありましたが、周りの報告を見る限り、やはり1,500円が限界です。
また、画面破損のPSP-2000が7,500円、電源の入らないPSP-1000が8,500円(いずれも別店舗)というのがありましたが、これはもう論外。

そんな出物がない状態で買った数少ない物がこちら。

この他にFC、SFC、N64、PSを各1本ずつ購入したものの、安く無かったので割愛
この他にFC、SFC、N64、PSを各1本ずつ購入したものの、安く無かったので割愛

・ファミコン本体(前期型) … 525円
 通算6台目のファミコン本体。「315円じゃなければ買わない」と決めた途端、
 物自体を見かけなくなってしまい、状態が良かった為、仕方なく購入。
 以前作ってバグったままになっているAV化ファミコンに使用する予定。

・FC『けっきょく南極大冒険』 … 105円
 動作検証用に購入。このソフトがこの値段は珍しい。

・PS『ブリガンダイン』(箱なし) … 105円
 現在、amazonで8,600円の値段が付いているブリガンダイン グランドエディション』の改変前作品。
 気にはなったけど、多分このまま押し入れの奥にしまわれる事になるかと。


うーん。僕の方ではジャンクは不作でしたね。
そういえば、以前から残ってたセガカラ付ドリキャス本体(525円)が無くなってました。
(追記)
この記事の後、以前見たドリキャスPCがセガカラ付ドリキャスPCになってました。
こんな事ができるなら買っておけば良かった…。
(追記ここまで)

そして、購入してから一度もプレイしていない『まち森』と『リズム天国ゴールド』があるにも拘わらず、Xbox360の『グランド・セフト・オートIV』を買ってしまいました…。
新年明けて早々、DealExtremeより先日購入した『DSTTi』の出荷確認メール(Shipment Confirmation)が届きました。
納期はおよそ7~10営業日、だいたい1月16日くらいになりそうです。

2008年12月25日に注文して、まさかの2009年1月1日出荷報告。
ここには年末年始休業はないのでしょうか?


出荷記録はDealExtremeの「Order Tracking」より、左側フォーム「track a single order」の
  “Order or Receipt” → DealExtremeより送られてきたORDER番号
  “E-mail” → 注文時に入力したE-mailアドレス
を入力し、
  “1. Track Order (and see a list of all tracking numbers)” をチェック
その後、『Order Tracking』をクリックすることによって確認することができます。


途中で止まってしまわないかと心配しましたが、無事出荷されたようで安心しました。
急ぎの物でもないので、ゆっくり待つことにします。

(関連)
『DSTTi』を購入
『DSTTi』が到着した
『DSTT』トラブル時に知っておくと便利なツール
積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。