PR
TOP > 【PSP】 エミュ・CFW

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はPS VITAの発売日ですが、僕は相変わらずPSPを弄っております。
突如としてPSP-1000の液晶が映らなくなり、「そのうちジャンクPSPか液晶を手に入れるだろう」と放置して3年半。
なかなか値下がりしなかったPSP-1000の液晶が特価で1,480円だったので迷わず購入しました。

psp1000_disp.jpg


分解の詳細はこちらで詳しく書かれていたので割愛。
特に難しいこともないですが、フレキシブルケーブルを留めているストッパーが壊れやすいので、取り外す際にどこが軸になっていて、どう開くのかを意識して持ちあげれば大丈夫かと。

無事交換も終了し、期待を込めて起動……やはり画面は映らず。

どうやら、問題があったのは液晶ではなくボードの方だった様子。
VITAも発売されたことだし、そのうちジャンクPSPが安くなることを期待して再度押入れ行きです。


ちなみに、今更ですがバックライトなしの『LT043T3DX03F』もPSP-1000の液晶として使えるらしいです。
まさかaitendoで500円だったとは…orz
スポンサーサイト
結構前から店頭に置かれていたので存在だけは知っていたPSP用アップコンバーター『LKV8000』。
端的に言えば、PSPをテレビなどのデカイ画面に映す際、そのまま引き伸ばすと画面がぼやけるので、補正をかけて比較的クッキリ表示させるものです。

個人的にはそれほど必要性を感じていなかったのですが、たまにメルマガで告知がくる激安なんでも屋の激安セールの中にジャンク品『LKV8000』が999円で出ていたので脊髄反射で注文。
セール品単体の注文は弾かれるかと思ってダメ元の注文でしたが、問題なく通ってしまい、そのまま無事ゲット。
送料込みで1,209円でした。

LKV8000_01.jpg


ジャンク品ということもあり、実際に手元に届いてからいろいろと調べてみたところ、
 ・意外と良かった
 ・画面端が切れる
 ・HDMIに繋ぐと音がノイズだらけになる
と評判はマチマチ。
しかし、最後のノイズだけはいただけません。

そんなガッカリ感のなか実際に試してみました。


先日、難攻不落と思われていたPSP-3000でもlibtiffバグをついて「Hello world」が表示されるようになりました。
それを受けて、PSP-3000用HENがリリース予定とのことです。(詳しくはカスタムなPSPblogさんで紹介)

グリップシフト』や『パースートフォース ~大追跡~』を使ったものはありましたが、アプリケーション単体で動くものは今回が初めてではないでしょうか。

HENHomebrew ENabler)とはlibtiffバグをついて自作アプリケーションを起動するためのツールです。
過去、『HEN』が公開され簡単な自作ゲームが動いている動画はありましたが、まだPSP-3000でCFWが動作したという報告はありません。

まだそこまでいける保証はありませんが、買ってから一度しか起動していないウチのPSP-3000を是非活躍させてあげたいです。
次ページへ≫
積みゲーマーの証
ソーシャルブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Googleブックマークに登録 livedoorクリップに登録 @niftyクリップに登録
ブログ内検索
カスタム検索
PR

オススメ記事
・ω・)ノ 彡 最新記事ヘッドライン
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
タグクラウド
はてブ人気エントリー
Rockn'nゲーム三昧のはてブ数
月別アーカイブ
管理人メモ
play-asia
■play-asia
海外版ソフトを買うならココ。
いろんなソフトが週一で超特価になるので、毎週チェック。

UGキングダム
■UGキングダム
各種ゲームパーツなどの怪しいグッズを買うならココ。

Yahoo!外国為替換算
レート計算の際はこちらから。
現在の閲覧ユーザー数
現在の閲覧者数:
Twitterやってます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。